法研の定期刊行誌

株式会社法研

迅速な報道とわかりやすい解説

週刊社会保障 2021.3.29 No.3114

株式会社法研 報道部

定価:本体900円+税

発行日:2021年3月29日

B5判  

ニュース・フラッシュ

国  会

▼衆院本会議は3月18日、田村厚労相から医療法等改正案の趣旨説明を聴取し、質疑。改正案は、医師の働き方改革、各医療関係職種の専門性の活用等のため、所要の措置を講ずる。衆院厚労委員会は翌19日、田村厚労相から同改正案の趣旨説明を聴取し、24日から本格的な審議を開始(P.6)

社会保障全般

▼内閣府は3月3日、2020年度ヘルスケア分野を中心としたPFS/SIB活用セミナーを開催。PFS事業を実施する福岡市が、薬の医療費適正化事業の事例を紹介(P.20)
▼経産省の健康・医療新産業協議会健康投資WGは3月11日、健康経営拡大に向けたアプローチ等の方向性を議論。健康経営優良法人2022に向けては、喫煙対策や情報開示を要件に盛り込む方向で検討(P.13)
▼厚労省は3月16日、2020年の年間自殺者数の確定値を公表。自殺者数は2万1081人で、対前年比912人、約4.5%増加。自殺者数は11年ぶりに増加(P.15)
▼協会けんぽは3月17日、運営委員会に2021年度事業計画等を諮り、了承を得た。事業計画では、「保険者機能強化アクションプラン(第5期)」と連動した①基盤的保険者機能、②戦略的保険者機能、③組織運営体制の重点施策及び重要業績評価指標を設定(P.22)
▼菅首相は3月18日の記者会見で、同21日で1都3県の緊急事態宣言解除を表明。感染者数のリバウンドを懸念し、飲食時の感染対策、モニタリング検査など感染拡大防止策の強化、医療提供体制の充実等を柱とする総合的な対策を講じる(P.16)
▼財政審・財政制度分科会は3月18日、財務省事務局から2021年度予算案の概要と、「2021年度予算の編成等に関する建議」の予算案への反映状況を聴取し、議論。財政健全化の必要性や国民への情報発信を求める意見が相次ぐ(P.17)

医療・医療保険

▼高齢者医薬品適正使用検討会は3月11日、ポリファーマシー対策のための業務手順書案について、修正等を座長一任でとりまとめを了承。手順書は、対策を始める病院が直面する課題を解決するスタートアップツールと、すでに対策を進めている病院の業務効率化のための参考資料でまとめている(P.18)
▼厚労省は3月12日、全国薬務関係主管課長会議の資料及び説明動画を公表。後発医薬品の使用促進で、各都道府県が設置した後発医薬品の使用促進のための協議会を中心に、保険者協議会との連携を要請(P.12)
▼厚労省は3月17日、がん検診のあり方に関する検討会に、2020年度市区町村におけるがん検診の実施状況調査結果を資料提出。2019年度のがん検診のうち、新型コロナの影響で延期・中止した市町村は569市町村で33%(P.14)

時事評論

不妊治療の支援に必要な中断後の情報
一橋大学教授 小塩 隆士

論 壇

後期高齢者医療制度の財政構造と課題
日本福祉大学教授 李 忻

注文方法

※バックナンバーについては管理部管理課(電話:03-3562-7671)までお問い合わせください。

▼ホームページからの申し込み
定期購読の申込はこちらのフォームからお申込ください。
定期購読の内容(部数、送付先)の変更はこちらのフォームからお申込ください。
定期購読の中止はこちらのフォームからお申込ください。

▼電話・ファックスによる申し込み
お申し込みに際しては、「購読誌名」「購読開始月」「部数」「お届け先(住所・氏名・電話番号)」を、お電話、ファックス等にて、当社担当部署宛(下記)ご連絡ください。登録完了後、購読誌の発送を開始いたします。ご請求書(振込用紙)は購読誌とは別便にてお送りいたします。

株式会社 法研 管理部管理課 TEL.03-3562-7692 FAX.03-3562-2614

バックナンバーについては、管理部管理課までお電話にてお問い合わせください。
〒104-8104
東京都中央区銀座1-10-1 株式会社 法研 管理部管理課
TEL.03-3562-7671 FAX.03-3562-2614
〔振込先銀行〕 みずほ銀行銀座中央支店 普通口座208112 口座名義:カ)ホウケン
〔郵便振替〕   振替番号:00120-8-196899 加入者名:株式会社 法研