法研の定期刊行誌

株式会社法研

保健事業に携わる人の情報誌

メタボリックシンドローム、メンタルヘルス、がんなど、セルフケアに役立つ最新の健康・医療情報、健康保険組合をはじめとする保険者、企業や地域の健康づくりの事例など、保健指導や保健事業の企画・実施、職場の健康管理に携わる方々に役立つ情報をお届けします。

□ A4判変型 総60頁
□ 年間購読料 12,884円(送料込)+税 (2019年4月より)
□ 1部定価 本体980円+税 送料110円
□ 発行日 毎月1日発行


へるすあっぷ21新規購読キャンペーン

最新情報

へるすあっぷ21 2021年5月号

特集 これからの職場コミュニケ―ションを考える 立ち読み

テレワークの広がりによって、ワーク・ライフ・バランスの推進や生産性の向上等の効果が期待される一方で、職場でのコミュニケーションが課題となっている。コロナ禍により人との接触も制限されるなか、職場コミュニケーション活性化に向けてどのような方策が考えられるのか。事例などを交えて考える。

最前線レポート 立ち読み

「健康経営銘柄2021」「健康経営優良法人2021」発表
コロナ禍でも認定法人数「大幅増」を維持

最新予防・医療情報

 新型コロナウイルス感染症の合併症で
 注目される「味覚・嗅覚障害」

本気の健康経営 成功のキーワード 森晃爾

健康経営のアウトカム指標とプレゼンティーイズム

HEALTH TOPIC 立ち読み

 企業が先進的な取り組み事例を報告
<不妊治療と仕事の両立に関するシンポジウム>

特別寄稿 遠藤源樹

 不妊治療と就労の両立支援

NEWS 立ち読み

ワークでできるストレスマネジメント

保健学博士・ヘルスコミュニケーションスペシャリスト 蝦名玲子
 健康生成志向 よい側面に気づき元気力をアップする

Dr.坂根の保健指導に役立つ食事&運動のエビデンス

京都医療センター予防医学研究室長 坂根直樹
 水の効用を伝えよう

こんなとき何を選ぶ? シーン別食事ガイド

(有)クオリティライフサービス代表取締役 小島美和子
ランチ選びで午後のパフォーマンスを上げたい!

伝わるデザイン術

PRDESIGN JAPAN㈱代表取締役 佐久間智之
情報の優先順位を考え、紙面にメリハリをつける

けんぽREPORT 立ち読み

風通しのよい組織風土を強みにデータヘルス・コラボヘルスを推進
デパート健康保険組合

わかる!身につく!健康力 立ち読み

 ストレスに効く おうちヨガのススメ
 ・わかってきた ストレスに対するヨガの効果
 ・知っておこう ヨガを始める前に
 ・初心者でもやりやすい おうちヨガポーズ

連載記事

■世界の国から健康よもやま話
トラベルジャーナリスト 寺田直子
「世界のおいしい朝食で五月病をふっとばそう」
■新しい働き方と健康管理の実務Q&A
Office CPSR臨床心理士・社会保険労務士事務所 代表 植田健太
「在宅勤務中のメンタルヘルス不調の早期発見」
■産業看護職駆け込み寺
ピュア産業看護事務所代表 今田万里子
「特定保健指導の"リピーター"への対応」
■ここがポイント!職場の感染症対策
東京大学環境安全部 助教(産業医) 黒田玲子
「感染症対策の必要性と飛沫・接触感染防止対策」
■女性のカラダのホントの話
丸の内の森レディースクリニック院長 宋美玄
「月経困難症は健康保険で治療できます!」
■その健康情報 信じて大丈夫?
島根大学医学部附属病院臨床研究センターセンター長・教授 大野智
「インターネットで上手に情報収集するコツ」
■産業医通信
OHサポート㈱代表 今井鉄平
【産業医のつぶやき 今日的メンタルヘルス】
「うちの部下、発達障害だと思うんです」
【知っているようで知らない 産業保健用語解説】
「安全配慮義務と自己保健義務」
■これは使える! みんなのナッジ
青森県立保健大学 竹林正樹/青森保健所長 竹林紅
「ナッジの効いたSMSで受診率向上」
■おうち時間de筋トレ_
NPO法人J-HOPE副理事長 松井浩
「胸、二の腕」(中級編)


関連書籍

元気な職場をつくるコミュニケーション
元気な職場をつくるコミュニケーション
大腸がんを治す本
大腸がんを治す本

関連リンク

ヘルスリテラシー「健康を決める力」
2012年度連載
「ヘルスリテラシー向上ゼミ」
執筆者
聖路加看護大学・中山和弘氏の
ウェブサイト