法研の定期刊行誌

株式会社法研

週刊社会保障バックナンバー一覧

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

国  会 ▼第201回通常国会が1月20日に開会。会期は6月17日までの150日間。安倍首相は、施政方針演説のなかで、全世代型社会保障制度を目指すため、「年金、医療、介護全般にわたる改革を進める」との方針を示すとともに、「75歳以上であっても一定以上の所得がある方には、窓口での2割負担を・・・
発行:2020年1月27日
定価:本体1,020円+税

社会保障全般 ▼厚労省は12月24日、2019年人口動態統計の年間推計を公表。出生数は過去最少の86万4000人、死亡数は戦後最大の137万6000人で、自然増減数は過去最大の△51万2000人となり、初めて50万人超に(P.14) 医療・医療保険 ▼厚労省は12月19日、2018年・・・
発行:2020年1月20日
定価:本体900円+税

厚生労働行政 ▼政府は12月20日の閣議で、2020年度政府予算案、税制改正大綱を決定。2020年度政府予算案の一般会計総額は102兆6580億円で、対前年度当初予算比1兆2009億円、1.2%増となった。厚労省予算案の総額は32兆9861億円で、対前年度当初予算比1兆220億円、3.2・・・
発行:2020年1月13日
定価:本体900円+税

新春特別号 新春特別インタビュー   ―加藤勝信 厚生労働大臣― 2040年を見据え全世代型社会保障制度を構築 特別企画 負担能力に応じた負担で全世代型社会保障へ改革 ─医療保険制度における給付と負担の課題─ 〈コメント〉 慶應義塾大学 土居丈朗教授 〈インタビュー〉 ・・・
発行:2020年1月6日
定価:本体1,140円+税

ニュース速報 全世代型社会保障検討会議(12月19日) 中間報告をとりまとめる。 社会保障全般 ▼厚労省の地域共生社会に向けた包括的支援と多様な参加・協働の推進検討会は12月10日、検討会の取りまとめ(案)を座長一任で了承。市町村が行う新たな事業として、「断らない相談支援」、「参加支・・・
発行:2019年12月23日
定価:本体960円+税

国会 ▼第200回臨時国会が12月9日に閉会。厚労省提出法案では、継続審議となっていた薬機法等改正案が成立(P.19) 社会保障全般 ▼厚労省は11月22日、2019年の高年齢者の雇用状況を公表。65歳定年の企業は17.2%で、前年度比1.1ポイント増(P.16) ▼自民党有志議員・・・
発行:2019年12月16日
定価:本体900円+税

国  会 ▼参院厚労委は11月26日、薬機法等改正案について採決し、共産を除く賛成多数で可決。また、自民、立憲、社民、公明の各派共同で提出した11項目の附帯決議を採択。同改正案は、翌27日の参院本会議で可決(賛成219、反対15)、成立し、12月4日に公布(P.19) 社会保障全般 ・・・
発行:2019年12月9日
定価:本体900円+税

社会保障全般 ▼規制改革推進会議の医療・介護WGは11月19日、会合を開き、今後の運営方針、医療・介護分野における主要課題を確認。スイッチOTC化の促進等が重点課題に。(P.16) ▼経団連は11月19日、2018年度福利厚生費調査結果(概要)を発表。1人1か月当たりの福利厚生費は11・・・
発行:2019年12月2日
定価:本体900円+税

社会保障全般 ▼経団連は11月19日、提言「経済成長・財政・社会保障の一体改革による安心の確保に向けて」を公表。社会保障制度改革で優先的に取り組むべき事項として、今後75歳に到達した者を対象に窓口の2割負担の継続、受診時定額負担の導入等をあげる(P.17) ▼自民党厚生労働部会は11月・・・
発行:2019年11月25日
定価:本体960円+税

国  会 ▼衆院厚労委は11月6日、薬機法等改正案について審議、13日にも審議のうえ可決した。翌14日には本会議で可決し、参院に送付した。改正案は、①薬剤師に継続的な服薬状況の把握や服薬指導を行うことを義務づける、②患者が選択できるように、地域連携薬局、専門医療機関連携薬局といった機能別・・・
発行:2019年11月18日
定価:本体900円+税

国  会 ▼衆院厚労委は10月30日、同23日の加藤厚労相のあいさつを受け、一般質疑。厚労省が社保審・年金部会に示した在職老齢年金制度廃止・見直し案の撤回を求める野党に対し、加藤厚労相は、年金制度のなかだけで議論するのではなく、課税を含めた幅広い議論が必要と答弁(P.17) 社会保障・・・
発行:年月日
定価:本体900円+税

国  会 ▼衆院厚生労働委員会は10月23日、参院厚生労働委員会は同29日、加藤厚労相ら厚労省政務三役からあいさつを聴取。加藤厚労相は、全世代型社会保障への改革や年金制度改革、介護保険制度改革等の諸課題について考えを示し、全世代型社会保障への改革については、「将来を見据え、お年寄りも若者・・・
発行:2019年11月4日
定価:本体900円+税

国  会 ▼衆院予算委は10月10、11日、参院予算委は同15、16日、全閣僚が出席し基本的質疑。出産育児一時金の42万円から50万円の引上げについて質された加藤厚労相は、「出産費用の動向、保険者の財政状況なども勘案しながら、しっかりと検討しなければならない課題だと認識している」とのべる・・・
発行:2019年10月28日
定価:本体900円+税

国  会 ▼衆院本会議は10月7、8日、参院本会議は同8、9日に安倍首相の所信表明演説に対し、各党が代表質問を行う。西村全世代型社会保障改革担当相は、70歳までの就労機会の確保、年金受給開始時期の選択肢の拡大、厚生年金の適用拡大の検討、予防・健康づくりの推進など社会保障全般にわたる改革に・・・
発行:2019年10月21日
定価:本体900円+税

社会保障全般 ▼内閣府は9月27日、がん対策・たばこ対策に関する世論調査結果を公表。仕事とがん治療等の両立が可能と思う割合は37.1%で前回(2016年)から9.2ポイント増加したものの、依然として低い状況(P.20) ▼経済財政諮問会議は9月30日、民間議員が提出した「社会保障分野の・・・
発行:2019年10月14日
定価:本体900円+税

厚生労働行政 ▼厚労省は9月26日、2019(令和元)年10月に行われる同省関係の主な制度変更を発表。年金生活者支援給付金、診療報酬・介護報酬改定、介護保険第1号被保険者の保険料軽減強化等を実施(P.17) 医療・医療保険 ▼健保連は9月24日、2018年度の高額レセプト上位を発表。・・・
発行:2019年10月7日
定価:本体900円+税

社会保障全般 ▼政府は9月20日、「全世代型社会保障検討会議」の初会合を開催。安倍首相は、「年金、医療、介護、労働など、社会保障全般にわたる持続可能な改革をさらに検討していく」とのべた。年末までに中間報告、来年夏までに最終報告をとりまとめ、2020年の骨太方針へ反映させる(P.16) ・・・
発行:2019年9月30日
定価:本体900円+税

厚生労働行政 ▼安倍首相は9月11日、内閣改造を行い、第4次安倍第2次改造内閣を発足。厚労相には加藤勝信氏を再起用。安倍首相は、「全世代型社会保障検討会議」を設置し、社会保障全般にわたる改革を進める方針を示す(P.16) ▼政府は9月13日の臨時閣議で、各府省の副大臣・大臣政務官を決定・・・
発行:2019年9月23日
定価:本体900円+税

ニュース速報 第4次安倍再改造内閣(9月11日) 厚生労働大臣に加藤勝信氏(衆院)、全世代型社会保障改革担当大臣に西村康稔氏(衆院)を起用。記者会見で安倍首相は、「全世代型社会保障検討会議」を開催することを表明。 社会保障全般 ▼デジタル・ガバメント閣僚会議は9月3日、マイナンバーカ・・・
発行:2019年9月16日
定価:本体900円+税

厚生労働行政 ▼厚労省は8月30日、2020年度予算概算要求を財務省に提出。厚労省予算概算要求の一般会計総額は32兆6234億円で、2019年度当初予算から6593億円、2.1%増。年金・医療等に係る経費は30兆5269億円で、2019年度当初予算から5353億円、1.8%増。消費税引上・・・
発行:2019年9月9日
定価:本体900円+税

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11