法研の定期刊行誌

株式会社法研

週刊社会保障バックナンバー一覧

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

国  会 ▼衆院厚労委は11月6日、薬機法等改正案について審議、13日にも審議のうえ可決した。翌14日には本会議で可決し、参院に送付した。改正案は、①薬剤師に継続的な服薬状況の把握や服薬指導を行うことを義務づける、②患者が選択できるように、地域連携薬局、専門医療機関連携薬局といった機能別・・・
発行:2019年11月18日
定価:本体900円+税

国  会 ▼衆院厚労委は10月30日、同23日の加藤厚労相のあいさつを受け、一般質疑。厚労省が社保審・年金部会に示した在職老齢年金制度廃止・見直し案の撤回を求める野党に対し、加藤厚労相は、年金制度のなかだけで議論するのではなく、課税を含めた幅広い議論が必要と答弁(P.17) 社会保障・・・
発行:年月日
定価:本体900円+税

国  会 ▼衆院厚生労働委員会は10月23日、参院厚生労働委員会は同29日、加藤厚労相ら厚労省政務三役からあいさつを聴取。加藤厚労相は、全世代型社会保障への改革や年金制度改革、介護保険制度改革等の諸課題について考えを示し、全世代型社会保障への改革については、「将来を見据え、お年寄りも若者・・・
発行:2019年11月4日
定価:本体900円+税

国  会 ▼衆院予算委は10月10、11日、参院予算委は同15、16日、全閣僚が出席し基本的質疑。出産育児一時金の42万円から50万円の引上げについて質された加藤厚労相は、「出産費用の動向、保険者の財政状況なども勘案しながら、しっかりと検討しなければならない課題だと認識している」とのべる・・・
発行:2019年10月28日
定価:本体900円+税

国  会 ▼衆院本会議は10月7、8日、参院本会議は同8、9日に安倍首相の所信表明演説に対し、各党が代表質問を行う。西村全世代型社会保障改革担当相は、70歳までの就労機会の確保、年金受給開始時期の選択肢の拡大、厚生年金の適用拡大の検討、予防・健康づくりの推進など社会保障全般にわたる改革に・・・
発行:2019年10月21日
定価:本体900円+税

社会保障全般 ▼内閣府は9月27日、がん対策・たばこ対策に関する世論調査結果を公表。仕事とがん治療等の両立が可能と思う割合は37.1%で前回(2016年)から9.2ポイント増加したものの、依然として低い状況(P.20) ▼経済財政諮問会議は9月30日、民間議員が提出した「社会保障分野の・・・
発行:2019年10月14日
定価:本体900円+税

厚生労働行政 ▼厚労省は9月26日、2019(令和元)年10月に行われる同省関係の主な制度変更を発表。年金生活者支援給付金、診療報酬・介護報酬改定、介護保険第1号被保険者の保険料軽減強化等を実施(P.17) 医療・医療保険 ▼健保連は9月24日、2018年度の高額レセプト上位を発表。・・・
発行:2019年10月7日
定価:本体900円+税

社会保障全般 ▼政府は9月20日、「全世代型社会保障検討会議」の初会合を開催。安倍首相は、「年金、医療、介護、労働など、社会保障全般にわたる持続可能な改革をさらに検討していく」とのべた。年末までに中間報告、来年夏までに最終報告をとりまとめ、2020年の骨太方針へ反映させる(P.16) ・・・
発行:2019年9月30日
定価:本体900円+税

厚生労働行政 ▼安倍首相は9月11日、内閣改造を行い、第4次安倍第2次改造内閣を発足。厚労相には加藤勝信氏を再起用。安倍首相は、「全世代型社会保障検討会議」を設置し、社会保障全般にわたる改革を進める方針を示す(P.16) ▼政府は9月13日の臨時閣議で、各府省の副大臣・大臣政務官を決定・・・
発行:2019年9月23日
定価:本体900円+税

ニュース速報 第4次安倍再改造内閣(9月11日) 厚生労働大臣に加藤勝信氏(衆院)、全世代型社会保障改革担当大臣に西村康稔氏(衆院)を起用。記者会見で安倍首相は、「全世代型社会保障検討会議」を開催することを表明。 社会保障全般 ▼デジタル・ガバメント閣僚会議は9月3日、マイナンバーカ・・・
発行:2019年9月16日
定価:本体900円+税

厚生労働行政 ▼厚労省は8月30日、2020年度予算概算要求を財務省に提出。厚労省予算概算要求の一般会計総額は32兆6234億円で、2019年度当初予算から6593億円、2.1%増。年金・医療等に係る経費は30兆5269億円で、2019年度当初予算から5353億円、1.8%増。消費税引上・・・
発行:2019年9月9日
定価:本体900円+税

厚生労働行政 ▼厚労省統計改革ビジョン2019(仮称)有識者懇談会は8月20日、提言をとりまとめ。提言を踏まえ厚労省は、同27日に「厚生労働省統計改革ビジョン2019」を公表。統計データの利活用拡大や、外部有識者の参画等により、統計に係る確認機能を強化すること等の方向性を示す(P.18)・・・
発行:2019年9月2日
定価:本体900円+税

厚生労働行政 ▼厚労省は7月30日、2018年簡易生命表の概要を公表。平均寿命は、男が81.25年、女が87.32年で、前年を男は0.16年、女は0.05年上回り、いずれも過去最高を更新。平均寿命の男女差は6.06年で、前年から0.11年縮小(P.12) 社会保障全般 ▼社人研は8月・・・
発行:2019年8月26日
定価:本体900円+税

社会保障読本2019年版 ―医療・介護・年金制度の現状と課題・将来― 総 論 社会保障制度の課題と方向 医療保険 現状編 医療保険 理論編 医療制度等 現状編 医療制度等 理論編 介護保険 現状編 介護保険 理論編 年金保険 現状編 年金保険 理論編 結 び 社会・・・
発行:2019年8月12日
定価:本体2700円+税

社会保障全般 ▼内閣府は7月23日、2019年度「年次経済財政報告」(経済財政白書)を公表。日本経済の現状と課題、労働市場の多様化とその課題等を分析。生産年齢人口が減少するなかで、女性や高齢者の活躍促進により、就業者数は増加し、実質総雇用者所得も増加傾向(P.12) ▼自民党厚生労働部・・・
発行:2019年8月5日
定価:本体900円+税

国  会 ▼第25回参院選挙の投開票が7月21日に行われ、改選124議席のうち、自民は9議席減の57議席、公明は3議席増の14議席となり、与党で過半数の71議席を獲得。野党では、立民が8議席増の17議席と躍進し、維新が3議席増の10議席に。結果を受け安倍首相は、予定通り消費税率10%への・・・
発行:2019年7月29日
定価:本体900円+税

社会保障全般 ▼厚労省は7月2日、2018年国民生活基礎調査の結果を公表。全国の世帯総数は5099万1千世帯、平均世帯人員は2.44人。このうち、高齢者世帯は1406万3千世帯で全世帯の27.6%となり、世帯数、割合ともに過去最高に。2017年の1年間の1世帯当たり平均所得金額は551万・・・
発行:2019年7月22日
定価:本体900円+税

参議院選挙 ▼第25回参院選が7月4日に公示。21日の投開票に向け、各党が政策パンフレットや政策集等を通じて公約を発表。消費税率10%への引上げについて、自民・公明は予定通りの実施、立憲・維新は「凍結」、国民民主は「反対」、共産は「中止」と記述。年金については、与党が制度の持続可能性確保・・・
発行:2019年7月15日
定価:本体900円+税

国  会 ▼第198回通常国会が6月26日に閉会。厚労省が提出した5法案のうち、健康保険法等改正案等の4法案が成立し、医薬品医療機器法等改正案の1法案が継続審議に(P.12) ▼安倍首相は6月26日、通常国会閉会にあたり記者会見を開き、年金制度の持続可能性の確保に向け、支え手の増加等の・・・
発行:2019年7月8日
定価:本体900円+税

国  会 ▼安倍首相は6月19日、党首討論に臨み、公的年金制度の持続可能性の確保について、受給期間の長期化や生産年齢人口の減少等を踏まえ、マクロ経済スライドを導入したことをあげ、「現実と向き合いながら制度改革を行っている」と強調。財政検証については、「しっかりと検証し、報告してもらいたい・・・
発行:2019年7月1日
定価:本体900円+税

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11