法研の定期刊行誌

株式会社法研

週刊社会保障バックナンバー一覧

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

国会 ▼衆院厚労委は3月11日、加藤厚労相から「雇用保険法等の一部を改正する法律案」の提案理由説明を聴取。17、18日に質疑のうえ採決し、共産を除く与野党の賛成多数で可決。改正案では、65歳から70歳までの高年齢者就業確保措置、雇用保険料率及び国庫負担の引下げの暫定措置の延長等を図る。1・・・
発行:2020年3月30日
定価:本体900円+税

国  会 ▼衆院厚労委は3月6日、加藤厚労相から「労働基準法の一部を改正する法律案」の提案理由を聴取し、11日に質疑を行った後、賛成多数で可決。17日の衆院本会議の採決を経て、参院に送付(P.18) ▼政府は3月10日、「新型インフルエンザ等対策特別措置法の一部を改正する法律案」を閣議・・・
発行:2020年3月23日
定価:本体900円+税

国  会 ▼衆院厚労委は3月4日、参院厚労委は同10日、加藤厚労相から所信表明を聴取。社会保障改革では、現役世代の負担上昇を抑え、全世代が安心できる制度の構築を目指す方向性を示す(P.6) 社会保障全般 ▼厚労省は3月4日、社会・援護局関係主管課長会議の資料を公表。各制度の現状と課題・・・
発行:2020年3月16日
定価:本体900円+税

国  会 ▼衆院予算委は2月28日、2020年度政府予算案を採決し、与党の賛成多数で可決。2020年度予算案は同日夕の衆院本会議に緊急上呈され、与党の賛成多数で可決。憲法の規定により、予算案の年度内成立が確実となった。一般会計総額102兆6580億円のうち、厚労省関係予算案は32兆986・・・
発行:2020年3月9日
定価:本体900円+税

国  会 ▼衆院予算委は2月21日、2020年度予算案等に対する中央公聴会を開き、8人の公述人から意見陳述を聴取。また、同25日に各省別の分科会審議、26日に国民生活の安全・内外の諸課題等に関する集中審議を行った(P.17) 社会保障全般 ▼自民党・厚労部会と社会保障制度調査会介護委・・・
発行:2020年3月2日
定価:本体900円+税

社会保障全般 ▼規制改革推進会議は2月12日、デジタル時代の規制のあり方について意見交換したほか、各WGの進捗状況の報告を聴取。医療・介護WGの今後の課題については、医療・介護関係職のタスクシフト、保険外医薬品(スイッチOTC等)選択肢の拡大、オンライン医療の普及促進等をあげる(P.17・・・
発行:2020年2月24日
定価:本体900円+税

国  会 ▼衆院予算委員会は2月3~5日、一般会計総額102兆6580億円の2020年度政府予算案に対する基本的質疑を実施。安倍首相は、多様な就労や高齢期の経済基盤の充実を図るための環境整備を進める方針を示す(P.22) 医療・医療保険 ▼医療従事者の需給に関する検討会の医師需給分科・・・
発行:2020年2月17日
定価:本体900円+税

社会保障全般 ▼厚労省は1月30日、2018年度「福祉行政報告例」の結果をとりまとめ、公表。2018年度末現在の老人ホーム(有料老人ホームは除く)は、施設数が1万3282施設で前年度比269施設(2.1%)増、定員が77万7084人で1万4466人(1.9%)増(P.14) ▼内閣府は・・・
発行:2020年2月10日
定価:本体900円+税

国  会 ▼自民党厚労部会は1月20日、厚労省から通常国会への提出予定法案、2020年度厚労省関係予算案等について報告を聴取。厚労省の提出法案は4法案で、このうち予算関連法案は「雇用保険法等の一部を改正する法律案」のみに(P.6) ▼衆院本会議は1月22・23の両日、参院本会議は同23・・・
発行:2020年2月3日
定価:本体900円+税

国  会 ▼第201回通常国会が1月20日に開会。会期は6月17日までの150日間。安倍首相は、施政方針演説のなかで、全世代型社会保障制度を目指すため、「年金、医療、介護全般にわたる改革を進める」との方針を示すとともに、「75歳以上であっても一定以上の所得がある方には、窓口での2割負担を・・・
発行:2020年1月27日
定価:本体1,020円+税

社会保障全般 ▼厚労省は12月24日、2019年人口動態統計の年間推計を公表。出生数は過去最少の86万4000人、死亡数は戦後最大の137万6000人で、自然増減数は過去最大の△51万2000人となり、初めて50万人超に(P.14) 医療・医療保険 ▼厚労省は12月19日、2018年・・・
発行:2020年1月20日
定価:本体900円+税

厚生労働行政 ▼政府は12月20日の閣議で、2020年度政府予算案、税制改正大綱を決定。2020年度政府予算案の一般会計総額は102兆6580億円で、対前年度当初予算比1兆2009億円、1.2%増となった。厚労省予算案の総額は32兆9861億円で、対前年度当初予算比1兆220億円、3.2・・・
発行:2020年1月13日
定価:本体900円+税

新春特別号 新春特別インタビュー   ―加藤勝信 厚生労働大臣― 2040年を見据え全世代型社会保障制度を構築 特別企画 負担能力に応じた負担で全世代型社会保障へ改革 ─医療保険制度における給付と負担の課題─ 〈コメント〉 慶應義塾大学 土居丈朗教授 〈インタビュー〉 ・・・
発行:2020年1月6日
定価:本体1,140円+税

ニュース速報 全世代型社会保障検討会議(12月19日) 中間報告をとりまとめる。 社会保障全般 ▼厚労省の地域共生社会に向けた包括的支援と多様な参加・協働の推進検討会は12月10日、検討会の取りまとめ(案)を座長一任で了承。市町村が行う新たな事業として、「断らない相談支援」、「参加支・・・
発行:2019年12月23日
定価:本体960円+税

国会 ▼第200回臨時国会が12月9日に閉会。厚労省提出法案では、継続審議となっていた薬機法等改正案が成立(P.19) 社会保障全般 ▼厚労省は11月22日、2019年の高年齢者の雇用状況を公表。65歳定年の企業は17.2%で、前年度比1.1ポイント増(P.16) ▼自民党有志議員・・・
発行:2019年12月16日
定価:本体900円+税

国  会 ▼参院厚労委は11月26日、薬機法等改正案について採決し、共産を除く賛成多数で可決。また、自民、立憲、社民、公明の各派共同で提出した11項目の附帯決議を採択。同改正案は、翌27日の参院本会議で可決(賛成219、反対15)、成立し、12月4日に公布(P.19) 社会保障全般 ・・・
発行:2019年12月9日
定価:本体900円+税

社会保障全般 ▼規制改革推進会議の医療・介護WGは11月19日、会合を開き、今後の運営方針、医療・介護分野における主要課題を確認。スイッチOTC化の促進等が重点課題に。(P.16) ▼経団連は11月19日、2018年度福利厚生費調査結果(概要)を発表。1人1か月当たりの福利厚生費は11・・・
発行:2019年12月2日
定価:本体900円+税

社会保障全般 ▼経団連は11月19日、提言「経済成長・財政・社会保障の一体改革による安心の確保に向けて」を公表。社会保障制度改革で優先的に取り組むべき事項として、今後75歳に到達した者を対象に窓口の2割負担の継続、受診時定額負担の導入等をあげる(P.17) ▼自民党厚生労働部会は11月・・・
発行:2019年11月25日
定価:本体960円+税

国  会 ▼衆院厚労委は11月6日、薬機法等改正案について審議、13日にも審議のうえ可決した。翌14日には本会議で可決し、参院に送付した。改正案は、①薬剤師に継続的な服薬状況の把握や服薬指導を行うことを義務づける、②患者が選択できるように、地域連携薬局、専門医療機関連携薬局といった機能別・・・
発行:2019年11月18日
定価:本体900円+税

国  会 ▼衆院厚労委は10月30日、同23日の加藤厚労相のあいさつを受け、一般質疑。厚労省が社保審・年金部会に示した在職老齢年金制度廃止・見直し案の撤回を求める野党に対し、加藤厚労相は、年金制度のなかだけで議論するのではなく、課税を含めた幅広い議論が必要と答弁(P.17) 社会保障・・・
発行:年月日
定価:本体900円+税

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11