法研の定期刊行誌

株式会社法研

週刊社会保障バックナンバー一覧

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

国  会 ▼参院厚労委は5月7、9日、健康保険法等改正案の質疑を行い、14日に討論を経て採決し、自民、立憲、国民民主、公明、維新・希望、無所属クラブの会派の賛成多数で可決。健保法等改正案は、翌15日の参院本会議で可決・成立。参院厚労委では改正案に対して15項目の附帯決議を採択(P.6) ・・・
発行:2019年5月20日
定価:本体900円+税

国  会 ▼参院厚労委は5月7日、健康保険法等改正案について質疑。質疑のなかで根本厚労相は、医療保険制度について、「引き続き給付と負担の見直しなどにより、制度の持続可能性に取り組んでいく」とのべた(P.16) 社会保障全般 ▼根本厚労相は4月15日、金融政策をテーマに、社会保障制度の・・・
発行:2019年5月13日
定価:本体900円+税

春季特別号 特別企画 生産年齢人口が急減する新たな局面への対応が課題 ―2040年を見据えた社会保障改革― 社会保障全般 ▼総務省は4月12日、2018年10月1日現在の人口推計を公表。外国人を含む総人口は、前年から26万3千人減少し、1億2644万3千人に。日本人人口は1億242・・・
発行:2019年4月29日
定価:本体1140円+税

国  会 ▼衆院厚労委は4月10日、健康保険法等改正案の質疑を終局。12日に討論を経て採決し、共産を除く賛成多数で可決。同改正案は16日の衆院本会議を経て、参院に送付。なお、衆院厚労委は、12項目の附帯決議を採択(P.24) 社会保障全般 ▼諮問会議は4月10日、経済・財政一体改革の・・・
発行:2019年4月22日
定価:本体900円+税

国  会 ▼衆院厚労委は4月3日、健康保険法等改正案を質疑。審査手数料の見直しについて、根本厚労相は、「コンピュータチェックで完結するレセプトのように、職員の事務負担が相対的に低いものについては、手数料は下がると考えている」とのべる。10日の理事会では、12日に採決を行うことで合意(P.・・・
発行:2019年4月15日
定価:本体900円+税

国  会 ▼衆院厚労委は3月27日、健康保険法等改正案を質疑。オンライン資格確認の導入に伴う保険者の負担について、樽見保険局長は、「既存のインフラを活用することで、保険者の新たな事務負担ができる限り生じないように、運用経費もできるだけ縮減することを考えている」とのべる(P.6)   ▼参・・・
発行:2019年4月8日
定価:本体960円+税

国  会 ▼衆院厚労委は3月19日、根本厚労相から健保法等改正案の提案理由説明を聴取。主な内容は、オンライン資格確認の導入、医療情報化支援基金の創設、医療費・介護費の連結解析のための枠組み創設、高齢者の保健事業と介護予防の一体的実施、被扶養者の国内居住要件の追加、支払基金の組織改革など(・・・
発行:2019年4月1日
定価:本体900円+税

国  会 ▼衆院厚労委は3月12、13日、参院厚労委は14日、根本厚労相の所信表明等に対する質疑を実施(P.24) 社会保障全般 ▼九州厚生局は3月9日、「地域共生社会の構築に向けた九州・沖縄研究大会」を開催。厚労省の鈴木事務次官が「2040年を見据えた社会保障の課題と展望」をテーマ・・・
発行:2019年3月25日
定価:本体800円+税

国  会 ▼衆院厚労委は3月8日、参院厚労委は同12日、根本厚労相から所信表明、大口厚労副大臣から2019年度厚労省関係予算案の概要について説明を聴取(P.14) 社会保障全般 ▼厚労省は3月5日、社会・援護局関係主管課長会議を開き、都道府県の担当者に対して、生活困窮者自立支援制度の・・・
発行:2019年3月18日
定価:本体800円+税

国  会 ▼衆院予算委員会は3月1日、2019年度政府予算案を可決し、本会議に緊急上呈。本会議は延会手続きを経て2日未明に可決し、参院に送付。年度内成立は確実に。参院予算委員会は4日から審議入り(P.17) 社会保障全般 ▼働き方の多様化を踏まえた社会保険の対応に関する懇談会は2月2・・・
発行:2019年3月11日
定価:本体800円+税

社会保障全般 ▼自民党・国民起点PTは2月20日、厚労省から健診等の受診率向上に向けた取組みについて説明を聴取するとともに、介護サービス事業者の事務負担の軽減に関して関係団体からヒアリング。特定健診・保健指導の実施率が高い保険者、低い保険者に対して厚労相がメッセージを送付する方針(P.1・・・
発行:2019年3月4日
定価:本体800円+税

社会保障全般 ▼政府は2月12日、「子ども・子育て支援法の一部を改正する法律案」を閣議決定し、国会に提出。幼児教育無償化のため、新たな給付金制度を創設(P.17) ▼産構審・2050経済社会構造部会は2月13日、「予防・健康づくりの意義と課題」、「ウェアラブルやデータ活用による疾病・介・・・
発行:2019年2月25日
定価:本体800円+税

社会保障全般 ▼経産省は2月8日、「SIBセミナー~介護予防分野等でのソーシャル・インパクト・ボンド活用の展望」を開き、SIBの取組みの報告や事例発表等をもとにパネルディスカッション(P.15) 医療・医療保険 ▼医療従事者の需給に関する検討会医師需給分科会は1月30日、医師少数区域・・・
発行:2019年2月18日
定価:本体800円+税

国  会 ▼衆院本会議は1月30・31日、参院本会議は1月31日・2月1日、安倍首相の施政方針演説等に対する各党代表質問を実施(P.17) 社会保障全般 ▼諮問会議は1月30日、中長期の経済財政運営について、内閣府が提出した「中長期の経済財政に関する試算(2019年1月)」等をもとに・・・
発行:2019年2月11日
定価:本体800円+税

国  会 ▼自民党厚労部会は1月25日、厚労省から通常国会への提出予定法案や2019年度予算案等について報告を聴取。提出予定法案は5法案で、予算関連法案は医療保険制度の適正かつ効率的な運営を図るための健康保険法等の一部を改正する法律案の1法案。このほか、障害者雇用促進法改正法案、女性活躍・・・
発行:2019年2月4日
定価:本体800円+税

社会保障全般 ▼政府は1月18日の閣議で、2019年度一般会計歳入歳出概算の変更を決定。厚労省所管の毎月勤労統計調査において不適切な集計作業が行われたことから、雇用保険等の給付額が本来よりも少ない受給者に追加給付を行う。政府一般会計予算案は、99兆4291億円(変更前から6億円増)に変更・・・
発行:2019年1月28日
定価:本体800円+税

社会保障全般 ▼厚労省は12月21日、平成30年人口動態統計の年間推計を公表。出生数は過去最少の92万1000人、死亡数は戦後最大の136万9000人、自然増減は△44万8000人に(P.22) ▼厚労省は12月21日、平成31年度の同省機構・定員査定の結果を公表。費用対効果評価の体制・・・
発行:2019年1月21日
定価:本体800円+税

社会保障全般 ▼厚労省・働き方の多様化を踏まえた社会保険の対応に関する懇談会は12月18日、初会合を開き、短時間労働者に対する社会保険の適用範囲等の検討を開始。関係団体からのヒアリングや、見直しによる事業主や医療保険者に与える影響試算も行う予定(P.26) ▼政府は12月21日の閣議で・・・
発行:2019年1月14日
定価:本体800円+税

新春特別号 新春特別インタビュー   2040年を展望し全世代が安心できる社会保障制度を構築 ―厚生労働大臣 根本匠氏― 新春論壇 これからの社会保障と財政再建の行方 関西学院大学教授 上村敏之 時事評論 将来を見据えたUHC改革を 一橋大学教授 小塩隆 日本年金機構・・・
発行:2019年1月7日
定価:本体920円+税

社会保障全般 ▼内閣府は11月30日、「マイナンバー制度に関する世論調査」の概要を公表。マイナンバーカードを「取得した(する)」と回答した者の割合は44.0%に(P.17) ▼自民・公明の与党は12月13日、平成31年度予算編成大綱をとりまとめ。予算編成にあたり、被用者保険の支援や医療・・・
発行:2018年12月24日
定価:本体800円+税

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11