法研の本

株式会社法研

つるつるきれいな肌を取り戻し、維持する

最新版 アトピー性皮膚炎をしっかり治す本

正しい治療で症状を長引かせない

大矢 幸弘(国立成育医療研究センター アレルギーセンター センター長)

発行日:2021年6月28日

定価:1,870円(税込)

A5判 160ページ 2色刷

ISBN:9784865138252

お気に入りのネット書店でこの本をチェックする

Amazon  楽天ブックス  セブンネットショッピング  e-hon 

内容紹介

アトピー性皮膚炎をコントロールする
アトピー性皮膚炎の寛解導入、寛解維持のための正しい治療法を専門医が詳しくわかりやすく解説。
乳幼児から成人までアトピー性皮膚炎を発症してしまったとき、症状が長引いてなかなか治らないとき、再発してしまったとき、「この治療法でよいのかな?」と思ったときに、ぜひ読んでほしい、レベルの高いエビデンスに基づいた本当に正しい治療法をわかりやすく詳しく解説する一冊。
患者さんが疑問に思うこと、迷うポイント、勘違いしやすい項目についてもしっかり説明。
再発を防ぐための日常生活でできる工夫についても豊富なイラストとともに紹介。

◆ 著者 ◆

大矢 幸弘(おおや ゆきひろ)

国立成育医療研究センター アレルギーセンター センター長
アレルギーセンター 総合アレルギー科 診療部長 
1985年名古屋大学医学部卒業、同大学小児科、国立名古屋病院小児科を経て95年国立小児病院アレルギー科医員。2002年から国立成育医療センター(現在の国立成育医療研究センター)アレルギー科医長を経て現職。この間、1994年ハーバード大学心身医学研究所、97年から2002年ロンドン大学聖ジョージ医学校公衆衛生科学部研究員を併任。専門は小児科学、アレルギー学。日本小児科学会指導医、日本アレルギー学会専門医指導医、日本心身医学学会専門医。

目次

第1章 どうしてアトピー性皮膚炎は治らないのか
●事例で学ぶ、アトピー性皮膚炎の治し方
●そもそも「アトピー性皮膚炎」はどんな病気?
●アトピー性皮膚炎の主な症状と経過
●アトピー性皮膚炎がなかなか治らないわけ
第2章 アトピー性皮膚炎の正しい治し方
●正しい治療を始めよう
●治療が正しいとは?
●正しい治し方①薬:ステロイド薬をきちんと使う
●プロアクティブ治療とリアクティブ治療
●正しい治し方②スキンケア:石鹸で洗って保湿
第3章 悪化・再発を防ぐための生活術
●正しい治し方③悪化要因の除去
●その他の注意点
第4章 治療に不安があるときは
●アトピー性皮膚炎が悪化しやすい人もいる?
●治療を受けても治らない場合にはどうする?

注文方法

法研の市販図書をご希望の際は お近くの書店またはネット書店でお買い求めください。
※ 代金引換をご希望の方は、[楽天ブックサービス]をご利用ください。
フリーダイヤル:0120-29-9625
お申込み後、通常7日前後でお届けします。