TOPページ>メンタルヘルスカウンセリング

メンタルヘルス

社員や加入者の方のメンタルヘルスケアを支援

法研のメンタルヘルスカウンセリングは、心理系資格の中でもとくに専門性の高い「臨床心理士」の資格をもつカウンセラーのみがご相談にお応えします。
面接カウンセリングと電話カウンセリングをご用意していますので、いつでも気軽にご相談いただけます。
社員や加入者の方の、心の健康をケアするサービスです。

サービスの特徴

面接と電話によるカウンセリング

弊社メンタルヘルスカウンセリングは、1998年より時代に先駆けて電話によるカウンセリングを開始しました。その後、社会一般でのメンタルヘルス対策の必要性の高まりとともに、カウンセリングルーム数の拡充・電話カウンセリングの受付時間延長・カウンセリング品質の向上等、一貫して「皆様の心の悩みを少しでも楽にしたい」という思いを胸に、サービスの充実に努めています。

現在「心の相談」を銘打ったサービスを提供している企業様は他にも多数ありますが、
弊社のメンタルヘルスカウンセリングでは、
面接・電話ともに全ての相談に対し臨床心理士がお応えいたします。

臨床心理士との相談_イメージイラスト

高品位のカウンセリングをご提供する「臨床心理士」

弊社メンタルヘルスカウンセリングで応対するカウンセラーは、全員「臨床心理士」資格者です。

「臨床心理士」とは、(財)日本臨床心理士資格認定協会の指定する大学院の臨床心理学系専攻の修士課程を修了している者が、協会の実施する資格審査及び一次・二次試験に合格することで取得できる資格です。また、資格取得後も5年毎の資格更新制度が設けられています。一般にカウンセラーの保持している資格の中で、最も取得・継続の難しいものとされています。臨床心理士の扱う領域は、教育・医療・保健・福祉・法務・産業・労働など幅広く、一般のカウンセラーとはカウンセリングのレベルに差が出ます。

プライバシーは厳守します

氏名・相談内容等、ご利用者のプライバシーは厳重に取り扱いますので、安心してカウンセリングを受けられます。

利用報告書を定期的にお届けします

利用件数、内容等を集計し、ご契約団体様ごとの利用状況報告書(月間および年間)をお届けします。
全ての相談についてのサマリーを掲載していますので、社内メンタル対策の資料としてご活用いただいています。
なお、相談内容については個人を特定しうる情報は除いて記載しています。

サービスの内容

電話カウンセリング

全国どこからでも気軽にカウンセリングが受けられるサービスです。臨床心理士が夜遅くまで相談を受け付けていますので、安心してご利用いただけます。

面接カウンセリング

全国約130箇所のカウンセリングルームからお選びいただき、面接カウンセリングを受けるサービスです。臨床心理士による質の高いカウンセリングが受けられます。

こころのWeb相談

こころのWeb相談では、24時間いつでもインターネットからの相談を受け付けます。相談には臨床心理士がお応えします。メンタルヘルスカウンセリングのオプションとしてご活用いただけます。

職場のメンタルヘルス対策をおさがしですか?法研の健康相談では臨床心理士によるメンタルヘルスケアで、うつ病・自殺予防を行っています。
法人向け・企業向けメンタルヘルスサービスなら、法研の健康相談をご利用ください。