法研の定期刊行誌

株式会社法研

へるすあっぷ21バックナンバー 一覧

1  2  3  4  5  6  7

特集 災害時における企業の安全配慮義務[立ち読み] 地震や風水害などの自然災害はいつ、どこで発生するかの予測が難しい。東日本大震災以降、BCP(事業継続計画)を策定する企業は増加したが、事業継続の大前提となる従業員の健康や安全確保について十分に検討されていないケースもある。災害時に従業員・・・
発行:2021年9月1日
定価:本体980円+税

特集 ここまで来た!高血圧対策最前線[立ち読み] 国内の高血圧者は約4300万人と推計される。患者数や治療の状況、食塩摂取の状況等から、今後の対策のポイントを見るとともに、日本高血圧学会が推進する対策や地域・職域における取り組み事例など、高血圧対策の最新情報を紹介する。 最前線レポー・・・
発行:2021年8月1日
定価:本体980円+税

特集 若年層のがんへの支援[立ち読み] 20歳代・30歳代の若年層が1年間でがんと診断される数は、約2万例とされる。この世代はがんの罹患率や死亡率が低い世代であり、40歳以上のがんと比較して、その実態や支援のニーズについて広く知られていないのが現状だ。しかし、若年層のがん患者は同年代の経・・・
発行:2021年7月1日
定価:本体980円+税

特集 今こそワクチンリテラシーを高めよう[立ち読み] 新型コロナウイルスワクチンの国内での接種が開始された。ワクチンの有効性や安全性に関する多種多様な情報があふれるなか、どのようなワクチンを接種する場合も、信頼できる情報を入手し、リスクとベネフィットを考慮して自分で判断することが求められ・・・
発行:2021年6月1日
定価:本体980円+税

特集 これからの職場コミュニケ―ションを考える[立ち読み] テレワークの広がりによって、ワーク・ライフ・バランスの推進や生産性の向上等の効果が期待される一方で、職場でのコミュニケーションが課題となっている。コロナ禍により人との接触も制限されるなか、職場コミュニケーション活性化に向けてどの・・・
発行:2021年5月1日
定価:本体980円+税

特集 健康無関心層を巻き込む 健康支援のキーワード[立ち読み] 2020年10月に公表された2019年「国民健康・栄養調査」の結果では、食習慣や運動習慣を改善する意思のない人が約4割にのぼることが明らかになった。いわゆる"健康無関心層"も含めた予防・健康づくりの推進のためにどのようなアプ・・・
発行:2021年4月1日
定価:本体980円+税

特集 新常態の働き方を考える[立ち読み] 新型コロナウイルス感染症の拡大によって私たちの暮らし方、働き方は大きく変わった。新常態(ニューノーマル)を踏まえた行動が求められるようになり、働き方の見直しを図る企業が増えている。新常態の働き方においてポイントとなるテレワークや職場の感染症対策に・・・
発行:2021年3月1日
定価:本体980円+税

特集 介護離職を防ぐ これからの両立支援[立ち読み] 介護のために仕事を辞めてしまう「介護離職」。2015年に安倍前首相が"介護離職ゼロ"を掲げてから約5年が経過したが、依然として年間約10万人が介護離職を余儀なくされている。介護離職を防ぐには、介護の受け皿の整備や介護人材の確保に加えて・・・
発行:2021年2月1日
定価:本体980円+税

特集 ニューノーマルの健康習慣[立ち読み] 新型コロナウイルス感染症の収束は見えない状況で迎える2021年。新型コロナ対策をしながらも元気に過ごしていくために、新しい生活様式で浮上してきた健康課題を踏まえた健康づくりのポイントをお伝えする。 最前線レポート[立ち読み] 禁煙推進企業コ・・・
発行:2021年1月1日
定価:本体980円+税

特集 事例に学ぶ 職場のメンタルヘルスケア[立ち読み] 令和元年度「過労死等の労災補償状況」によると、2019年度の精神障害の請求件数は2,060件で過去最多を更新した。職場のメンタルヘルスケアの重要性がますます高まるなか、コロナ禍による働き方の変化に伴うメンタルヘルスへの影響など、企業・・・
発行:2020年12月1日
定価:本体980円+税

特集 禁煙サポート新時代[立ち読み] 2020年4月から健康保険適用の禁煙治療で正式に加熱式たばこも対象となり、オンライン診療が一部認められるようになった。また、8月には「ニコチン依存症治療アプリ」が医療機器として承認された。ICTを活用した禁煙支援の効果への期待は大きく、健康保険組合等・・・
発行:2020年11月1日
定価:本体980円+税

特集 広がる オンラインの健康支援[立ち読み]  オンラインによる健康支援は、テレワーク中の従業員の健康管理や、遠隔事業所への産業保健サービスの提供を可能とする有用な手段だ。最近では、従来の産業保健活動をオンラインで実施するケースも増えており、今後、その動きはますます広がると考えられる。・・・
発行:2020年10月1日
定価:本体980円+税

特集 withコロナ時代の企業の健康管理  世界中で広がる新型コロナウイルス感染症。この感染拡大は私たちの働き方や暮らし方を大きく変えた。3密回避など感染予防対策をしながら、働き、暮らしていくことが新しい日常となり、これらは、企業の健康管理、健康経営の取り組みにも影響を及ぼしている。新型・・・
発行:2020年9月1日
定価:本体980円+税

特集 心の疲れへの処方箋~「よりよく生きる」ためのヒント  私たちは危機に直面したとき、強いストレスを感じる。とくにコロナ禍では、多くの人が未知の感染症への恐怖や先の見えない不安にさらされた。また、"インフォデミック(情報の急速な伝染)"によって不安が煽られたり、慣れない自粛生活で日常と・・・
発行:2020年8月1日
定価:本体980円+税

特集 テレワークにおける労務管理と健康管理 新型コロナウイルス感染症の感染拡大により全国に緊急事態宣言が発令され、外出自粛要請に企業はにわかに対応しなければならなくなった。緊急対応的に在宅勤務を導入した企業は多い。また、今回の事態を契機にテレワークの本格的な導入を検討する企業も増えると考・・・
発行:2020年7月1日
定価:本体980円+税

特集 今見直したい 職場の感染症対策  新型コロナウイルス感染症の感染拡大は、2020年4月20日現在終息の見通しが立たない状況だ。長期戦を覚悟で感染予防・感染拡大防止策に取り組む必要があり、職場での継続的な対策が重要となる。また、職場の感染症対策では、新型コロナウイルス感染症に限らず、・・・
発行:2020年6月1日
定価:本体980円円+税

特集 職域のがん検診を考える  医療技術の進歩等によって、がんは早期発見して早期治療ができれば治癒が望める疾患となった。早期発見に有効な手段が、適切ながん検診を適切に受けることだ。がん検診は市町村が実施しているほか、企業や健康保険組合等の職域でも実施しており、国民生活基礎調査によるとがん・・・
発行:2020年5月1日
定価:本体980円+税

特集 6月からパワハラ対策義務化! どうする?職場のパワハラ対策[立ち読み]  2019年5月の労働施策総合推進法の改正により、職場におけるパワーハラスメント(以下、パワハラ)対策が事業主に義務付けられた。大企業は今年6月から、中小企業は22年4月から施行される。また、厚生労働省では精神・・・
発行:2020年4月1日
定価:本体980円+税

特集 高年齢労働者の健康管理と働き方  2013年の改正高年齢者雇用安定法に基づき、企業では継続雇用制度や定年延長など雇用確保措置が講じられており、希望すれば65歳まで働ける環境整備は進んだ。国はさらに、"70歳までの就業機会の確保"に向けた法制度の整備を進めている。少子高齢化が進展かす・・・
発行:2020年3月1日
定価:本体980円+税

特集 見た目だけではわからない...!? 隠れ肥満・隠れ糖尿病を防ぐ!  体重が標準体重以内に収まっていても、体脂肪率が高く筋肉量が少ない「隠れ肥満」は、将来の疾病発症リスクが高いといわれている。また、空腹時の血糖値は正常範囲内でも、食後高血糖となる場合は将来の糖尿病発症リスクが高く、「・・・
発行:2020年2月1日
定価:本体980円+税

1  2  3  4  5  6  7