健康なくらしを応援する法研の本

株式会社法研

書店様向けポップ・注文書をご用意しております

病気を悪化させないための血圧管理と生活処方

ウルトラ図解 高血圧・動脈硬化

オールカラー家庭の医学

富野康日己(順天堂大学名誉教授)

発行日:2015年10月20日

定価:本体1,500円+税

A5判 160ページ オールカラー

ISBN:9784865131680

お気に入りのネット書店でこの本をチェックする

Amazon  楽天ブックス  セブンネットショッピング  e-hon  ブックサービス 

内容紹介

潜在患者を含めると4300万人!
放っておくと心筋梗塞や脳卒中など、重大な事態を引き起こす高血圧と動脈硬化。
高血圧・動脈硬化は自覚症状なく進んでしまうことがあります。またその影響は全身におよびます。

本書は、血圧が気になる方のために、その高血圧と動脈硬化の自己診断法から治療法、予防法、日常生活の処方までを最新の情報にもとづいて解説。
オールカラーの図解を駆使し、目で見てわかる形で読者にお届けします。

◆ 監修者 ◆
富野 康日己(とみの・やすひこ)
順天堂大学名誉教授。医療法人社団 松和会常務理事。
1949年生まれ。1974年、順天堂大学医学部卒業後、市立札幌病院に勤務。79年、東海大学医学部内科助手、講師を経て、87年、米国ミネソタ大学に客員講師として招聘される。88年、順天堂大学医学部腎臓内科助教授、94年、教授に就任。日本腎臓学会(理事)、日本糖尿病学会(評議員)、日本成人病(生活習慣病)学会(評議員)、日本結合組織学会(評議員)などに所属。著書・監修多数。

目次

第1章 血圧って何だろう!
全身をネットワークする血液のはたらき/血管のメカニズムを知ろう/血圧チェックしてみよう
第2章 放っておけない「高血圧」と「動脈硬化」
「高血圧」はなぜ起こる/高血圧の放置で「動脈硬化」に/病気が原因で起こる高血圧/高血圧の検査と診断/高血圧の治療の進め方 ほか
第3章 食生活の改善で高血圧を抑える
食事療法の基本を身につけよう/最も重要なのが塩分量の制限/摂りたい食品と避けたい食品 ほか
第4章 高血圧を防ぐ日常生活の心得
血圧は家庭で自己測定しよう!/運動療法も治療の柱/血圧の上昇を抑える生活習慣 ほか
第5章 降圧薬治療
降圧薬治療とは/薬の併用について/降圧薬治療で注意したいこと/高齢者の降圧薬治療 ほか

注文方法

法研の市販図書をご希望の際は お近くの書店またはネット書店でお買い求めください。

※ 代金引換をご希望の方は、[ブックサービス]をご利用ください。
フリーダイヤル:0120-29-9625
携帯他:0570-03-9625(ナビダイヤル)または:03-6739-0711
電話受付:8:30~19:30(土日・祝日は8:30~18:30)
お申込み後、通常7日前後でお届けします。