健康なくらしを応援する法研の本

株式会社法研

書店様向けポップ・注文書をご用意しております

退院後の食事、生活、リハビリテーション

イラストでわかる心臓病(手術後・退院後の安心シリーズ)

運動療法・日常生活でのリハビリと心臓に良い食生活の実際

伊東春樹(榊原記念病院副院長) 監修

発行日:2013年3月22日

定価:本体1,400円+税

A5判 160ページ 本文2色刷り

ISBN:978-4-87954-949-5

お気に入りのネット書店でこの本をチェックする

Amazon  楽天ブックス  セブンネットショッピング  e-hon  ブックサービス 

内容紹介

ひとくちに心臓病といっても、狭心症や心筋梗塞、不整脈などの脈の乱れを起こす病気、先天性の心臓病、心筋、弁膜、心臓神経症など、多くの疾患があります。 

本書は心臓病の退院後、あるいは軽度でも症状のある人が家庭で病気に対処するための基本を、疾患別に詳しく紹介します。運動療法に限らず、生活処方もリハビリテーションの一環として、解説します。


◆本書の特長◆

①イラストで解説する、見てすぐわかる本

②「心臓病のしくみと心臓病の治療」全般についてやさしく解説

③退院からの食事と生活、体調管理、心のケアを詳しく解説

④「心臓リハビリテーション」を運動療法のみに考えず、「禁煙」「食事療法」「日常生活」「うつ(ストレス)対策」「睡眠対策」など2次予防に有効なすべての方法をリハビリテーションと捉えます

⑤心臓病の種類によって有効なリハビリテーションは異なります。心臓病を6種類に分け、それぞれのリハビリを解説

⑥心臓病の再発予防として「高血圧」「脂質異常症」「糖尿病」「肥満」の「死の四重奏」への対策を生活・食事・運動の面からアドバイス

⑦家庭で行う運動療法を詳しく解説します。有酸素運動、レジスタンストレーニング、ストレッチトレーニングなど

⑧経済的な支援制度、患者会・団体なども紹介


伊東春樹(いとうはるき)

1975年東京医科歯科大学卒業後、同大学医学部第二内科入局。1982年シカゴ大学留学。帰国後、東京医科歯科大学第二内科講師、千葉社会保険病院内科勤務。1991年より(財)心臓血管研究所付属病院勤務。2002年より同院副院長。2005年より現職。昭和大学医学部客員教授、聖マリアンナ医科大学非常勤講師。東京女子医科大学非常勤講師。

米国心臓病学会会員(FACC)、ヨーロッパ心臓病学会会員(FESC)、日本心臓病学会特別会員(FJCC)。日本心臓リハビリテーション学会理事長、日本腎臓リハビリテーション学会副理事長。著書に『心臓病の予防・治療と生活のしかた』(主婦と生活社)がある。

目次

Part1  心臓のしくみと心臓病
心臓のしくみ/心臓病/心臓病の治療/心臓病の危険因子

Part2  心臓病リハビリテーションで再発を防ぐ
第1章 心臓リハビリテーションとはどういうものか?
基本/実際/病気別のリハビリテーション
第2章 運動療法によるリハビリテーション
運動療法の基本/運動療法の実際
第3章 日常生活でのリハビリテーション
禁煙/ストレス対策/日常の心得/睡眠/薬の飲み方
第4章 心臓に良い食生活のしかた
食生活の基本/食事の実際/心臓を守る食品

付 録 高額療養費などの支援制度
患者の会・団体サイト

注文方法

法研の市販図書をご希望の際は お近くの書店またはネット書店でお買い求めください。

※ 代金引換をご希望の方は、[ブックサービス]をご利用ください。
フリーダイヤル:0120-29-9625
携帯他:0570-03-9625(ナビダイヤル)または:03-6739-0711
電話受付:8:30~19:30(土日・祝日は8:30~18:30)
お申込み後、通常7日前後でお届けします。