法研の定期刊行誌

株式会社法研

週刊社会保障バックナンバー一覧

前のページへ 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16

国  会 ▼衆院本会議は3月7日、塩崎厚労相から「雇用保険法等の一部を改正する法律案」(予算関連法案)の趣旨説明を聴取し、質疑。失業等給付の拡充、保険料率・国庫負担率の時限的引下げ、育児休業給付の見直し等を内容としている(P.16) ▼衆院厚労委は3月8日、参院厚労委は同9日、塩崎厚労・・・
発行:2017年3月20日
定価:本体800円+税

国  会 ▼衆院厚労委は3月3日、2月15日に聴取した塩崎厚労相の所信に対する質疑を実施。平成30年度の診療報酬・介護報酬の同時改定について鈴木保険局長は、地域包括ケアシステムの構築等を「地域医療構想を支え、生かす形で進める」との方針を示す(P.6) ▼自民党厚労部会は3月3日、厚労省・・・
発行:2017年3月13日
定価:本体800円+税

国  会 ▼衆院予算委は2月27日、平成29年度政府予算案を自民・公明の与党の賛成多数で可決。塩崎厚労相は、地域包括ケアシステムの推進のためのデータベース整備の重要性を指摘。予算案は同日の衆院本会議に緊急上呈され、与党等の賛成多数で可決し、参院に送付。年度内成立が確実に(P.18) ・・・
発行:2017年3月6日
定価:本体800円+税

国  会 ▼衆院厚労委は2月15日、塩崎厚労相から所信表明を聴取するとともに、古屋厚労副大臣から平成29年度厚労省関係予算案の概要の説明を聴取。塩崎厚労相は、医療保険制度における負担能力に応じた負担の観点からの制度の見直し、薬価制度の抜本改革に取り組む方針を示す(P.28) ▼衆院予算・・・
発行:2017年2月27日
定価:本体800円+税

国  会 ▼自民党の医療に関するプロジェクトチームと厚生労働部会は2月7日、厚労省から今通常国会に提出予定の「医療法等の一部を改正する法律案(仮称)」について、改正内容の説明を受け、意見交換。同法案には医療に関する広告規制の見直し等を盛り込む予定(P.18) 社会保障全般 ▼厚労省は・・・
発行:2017年2月20日
定価:本体800円+税

国  会 ▼衆院予算委員会は2月1~3日、平成29年度政府予算案について、全閣僚出席の基本的質疑。安倍首相は、一億総活躍社会の実現による少子高齢化の課題の克服を強調し、保育・介護の受皿整備や処遇改善に取り組む考えを示す(P.18) 医療・医療保険 ▼内閣府は1月30日、「がん対策に関・・・
発行:2017年2月13日
定価:本体800円+税

国  会 ▼衆院本会議は1月23、24日、参院本会議は同24、25日、安倍首相の施政方針演説等政府4演説に対する各党代表質問を行う。このなかで安倍首相は、「若者も含めてすべての世代の安心と納得を得られる全世代型の社会保障とすることが重要」と強調(P.18) ▼自民党厚労部会は1月27日・・・
発行:2017年2月6日
定価:本体800円+税

国  会 ▼自民党厚生労働部会は1月19日、厚労省から今通常国会への提出予定法案及び平成29年度厚労省関係予算案について説明を聴取。「雇用保険法等の一部を改正する法律案」、「地域包括ケアシステムの強化のための介護保険法等の一部を改正する法律案」、「医療法等の一部を改正する法律案」等の9法・・・
発行:2017年1月30日
定価:本体800円+税

社会保障全般 ▼厚労省は12月22日、平成29年度同省関係税制改正事項の概要を公表。医療保険関係では、低所得者に係る国保税の軽減判定所得の見直し、年金関係では、企業年金等の積立金に対する特別法人税課税の停止措置の適用期限の3年間延長等を盛り込む(P.14) ▼厚労省は1月12日、データ・・・
発行:2017年1月23日
定価:本体800円+税

政府予算案 ▼政府は12月22日の閣議で平成29年度予算案を決定。一般会計歳出の総額は97兆4547億円で過去最高を更新。このうち、厚労省予算案は30兆6873億円で、消費税収等を活用した「社会保障の充実」には1兆8388億円を措置。新三本の矢や働き方改革等の実現に向けた施策を推進(P.・・・
発行:2017年1月16日
定価:本体800円+税

厚生労働大臣特別インタビュー ―厚生労働大臣 塩崎恭久氏─ 特別企画・医療・介護制度改革の行方 〔解説〕 負担能力に応じた負担の考え方を徹底 〔インタビュー〕 費用負担含め高齢者医療と介護の一体改革を ─山崎泰彦氏(神奈川県立保健福祉大学名誉教授)に聞く─ 新春論壇 社会保・・・
発行:2017年1月2日
定価:本体920円+税

ニュース速報 塩崎厚労相・麻生財務相折衝(12月19日) 平成29年度予算案編成の大臣折衝を行い、社会保障関係費の伸びや「改革工程表」等に沿った医療・介護制度改革の着実な実施、社会保障の充実等を合意。社会保障関係費の伸びについては、自然増の目安5000億円を達成(次号詳報)。 国  ・・・
発行:2016年12月26日
定価:本体800円+税

国  会 ▼自民党と公明党は12月8日、「平成29年度税制改正大綱」をとりまとめ。個人所得課税改革の第一弾として、配偶者控除・特別控除を見直す。同日、「平成29年度予算編成大綱」もとりまとめ、医療・介護保険制度改正等、両分野中心に改革へ取り組む方針を示す(P.15) ▼参院厚生労働委員・・・
発行:2016年12月19日
定価:本体800円+税

ニュース速報 ▽協会けんぽ・運営委員会(12月6日) 平成29年度保険料率に関する意見をとりまとめ。意見を受けた小林理事長は、諸状況等を勘案し、29年度平均保険料率は10%を維持する判断を表明。 国  会 ▼参院本会議は12月2日、塩崎厚労相から年金制度改革法案の趣旨説明を聴取すると・・・
発行:2016年12月12日
定価:本体800円+税

国  会 ▼衆院厚労委は11月25日、公的年金制度改革法案に対する参考人意見陳述・質疑、安倍首相に対する質疑等を行ったあと、自民が質疑終局動議を提出。民進・共産の野党が強く抗議するなか、自民・公明・維新の賛成多数で可決。同29日の衆院本会議で、臨時国会の会期延長(12月14日まで)ととも・・・
発行:2016年12月5日
定価:本体800円+税

国  会 ▼衆院厚労委は11月16、18日、公的年金制度改革法案を質疑。16日には、自民・公明・維新の3党が、さらなる短時間労働者の適用拡大の施行期日を「公布の日」から「平成29年4月1日」とする修正案を提出。また、17日の理事懇談会で与党は採決を提案するも合意に至らず(P.28) ・・・
発行:2016年11月28日
定価:本体800円+税

国  会 ▼参院厚労委は11月10、15日、年金機能強化法改正案の質疑。15日に採決し、全会一致で可決。翌16日の参院本会議で可決・成立。これにより、年金の受給資格期間短縮(25年→10年)が平成29年8月1日から施行(P.16) 社会保障全般 ▼政府の未来投資会議は11月10日、「・・・
発行:2016年11月21日
定価:本体800円+税

国  会 ▼衆院本会議は11月1日、塩崎厚労相から年金制度改革法案の趣旨説明を聴取し、安倍首相出席のもと、同法案に対する質疑を行う。500人以下の企業における労使合意による適用拡大、年金額改定ルールの見直し(マクロ経済スライドの見直し等)等を盛り込む。同法案について厚労委員会は2日に塩崎・・・
発行:2016年11月14日
定価:本体800円+税

国  会 ▼参院厚労委は10月25日、塩崎厚労相の所信表明に対して質疑。塩崎厚労相は、「所得の充実が社会保障の充実につながる」との考えを示す(P.16) ▼衆院厚労委は10月28日、年金機能強化法改正案を全会一致で可決し、11月1日の同院本会議で可決、参院に送付。改正案は、老齢基礎年金・・・
発行:2016年11月7日
定価:本体800円+税

国  会 ▼衆院厚労委は10月19日、参院厚労委は翌20日、それぞれ塩崎厚労相から所信表明等を聴取。衆院厚労委は21日に対所信質疑を行うとともに、塩崎厚労相から年金機能強化法改正案の提案理由説明を聴取(P.6) 社会保障全般 ▼経団連は10月18日、「医療・介護制度改革に関する経団連・・・
発行:2016年10月31日
定価:本体800円+税

前のページへ 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16