法研の定期刊行誌

株式会社法研

へるすあっぷ21バックナンバー 一覧

前のページへ 1  2  3  4  5  6

特集 お酒を飲まない人も要注意! 知っておきたい脂肪肝 [立ち読み] 肝硬変や肝がんなどの肝臓病は大量の飲酒や肝炎ウイルス感染が原因といわれていたが、最近ではお酒をほとんど飲まない人の脂肪肝によるものが増加している。脂肪肝は、肝臓の病気だけではなく、心筋梗塞などの動脈硬化性疾患を引き起こ・・・
発行:2012年12月1日
定価:本体700円+税

特集 どうなる?第2期の特定健診・特定保健指導 [立ち読み] 来年度から第2期の特定健診・特定保健指導が始まる。第2期の見直しのポイントを整理して紹介する。また、同事業を生活習慣病予防や医療費適正化により効果的に役立てるためにどうすればよいか、その方法を探る。 みんなの食育 (株)クオリ・・・
発行:2012年11月1日
定価:本体700円+税

特集 疲労を測る・回復する [立ち読み] 日本人の3人に1人以上が慢性的な疲労を自覚しているといわれており、慢性疲労による経済的な損失は、医療費を除いても年間約1.2兆円にものぼるとの試算もある。疲労の発生と回復のメカニズムを解説するとともに、「疲労」を「過労」に進展させないために、職場・・・
発行:2012年10月01日
定価:本体700円+税

特集 血管の健康を守れ! 循環器疾患予防最前線 [立ち読み]  動脈硬化は加齢とともに生じるが、高血圧や脂質異常、糖尿病などの危険因子や、喫煙や食事、運動等の生活習慣のあり方がその進展に拍車をかける。そうした要因の改善や適切な管理で、循環器疾患は予防できる。血管の健康を守り、循環器疾患を・・・
発行:2012年9月1日
定価:本体700円+税

へるすあっぷ21 8月号紹介 特集 がん―治療をしながら働き続ける支援[立ち読み] 生涯のうち約2人に1人ががんになりそのうち約3人に1人は働き盛りでがんになるといわれている。医療の高度化が進み、がん患者・経験者であっても就労が継続できるまで回復する人は増えているが、がん患者の3割が職を・・・
発行:2012年08月01日
定価:本体700円+税

へるすあっぷ21 7月号紹介 特集 メタボだけじゃない!現代人の栄養問題[立ち読み] メタボ改善のためや季節柄、ダイエットに取り組む人が増えるなか、とくに若年者では、カロリー制限だけの誤ったダイエットで低栄養に陥るケースが散見され、問題視されている。メタボリックシンドロームにばかり注意が・・・
発行:2012年7月1日
定価:本体700円+税

へるすあっぷ21 6月号紹介 特集 これからの歯科口腔保健[立ち読み]  2000年から約10年間取り組まれた国民健康づくり運動「健康日本21」の最終評価において、最も改善がみられたのが歯科分野。むし歯や歯周病の予防対策は進み、日本人の歯の健康状態は改善してきている。最近では、咀嚼や口腔・・・
発行:2012年06月01日
定価:本体700円+税

へるすあっぷ21 5月号紹介 特集 おさえておきたい 職場のストレス問題 [立ち読み]  うつ病などの精神障害による労災請求件数が増加するなか、精神障害の労災認定基準が新たに策定された。厚生労働省では、職場のパワーハラスメントについても予防・解決に向けた提言をまとめており、社会経済状況に・・・
発行:2012年05月01日
定価:本体700円+税

へるすあっぷ21 4月号紹介 特集 脳の老化を防ぐ 認知症予防 [立ち読み] 65歳以上の10人に1人は認知症ともいわれ、厚生労働省の推計によると、認知症の患者数は2015年には250万人になると予測されている。加齢とともに気になる認知症や脳の老化。認知症予防の可能性を探り、最新の知見に・・・
発行:2012年4月1日
定価:本体700円+税

へるすあっぷ21 3月号紹介 特集 3.11からの学び 企業における災害対策 [立ち読み] 東日本大震災の発生から約1年が経過する。大きな被害のなかった地域でも、災害時の対応や備えの見直しを進めている企業は多い。自然災害に対して、従業員の心身を守るために職場でどのように備え、発災後にどう・・・

特集 CKDについて知ろう [立ち読み] 「CKD」とは、慢性腎臓病のことであり、腎臓の病気や生活習慣病の重症化によっておこる。腎機能は低下が進むと機能回復が難しいため、予防、早期発見・早期治療が重要となる。CKD(慢性腎臓病)とは、どんな病気なのかを正しく理解するとともに、早期発見のた・・・

特集 特定健診・特定保健指導 メタボ対策の課題をみる[立ち読み]  特定健康診査・特定保健指導、いわゆるメタボ対策がスタートして4年目。実施主体の保険者には、健診や保健指導の実施状況や効果によって、後期高齢者支援金の加算減算が行われることが規定されている。その評価方法も含めた見直しの議論・・・

特集 突然襲う 心筋梗塞を防ぐ[立ち読み]  日本の病院外での突然死は約10万人。そのうち、約5万人が心臓に起因する突然死であり、とくに多いのが急性心筋梗塞だ。心筋梗塞の発症が多くなる寒い冬の季節に向けて、心筋梗塞の知っておきたいリスクと予防法、いざというときの対処法について解説する。 ・・・
発行:2011年12月1日
定価:本体700円+税

特集 IT活用の医療・健康支援サービス [立ち読み]  医療・健康分野でのITの活用が進んでいる。国の施策としても、医療・健康情報をITによって効率的に管理・活用していく構想が進められている。また、巷ではパソコンや携帯電話等で個人の健康管理をサポートするサービスが数多く開発されている。I・・・
発行:2011年11月1日
定価:本体700円+税

特集 楽しくらくに安全に 歩いてタフな体をつくる 国内外の研究により、ウォーキングががんや循環器疾患、認知症などの予防になることが明らかとなっている。しかし、09年の国民健康・栄養調査結果によると、1日の平均歩数は男性7214歩、女性6352歩で、年々減少傾向にある。日常生活で歩数を増や・・・
発行:2011年10月1日
定価:本体700円+税

特集 ストレスチェック どう活用する? 職場におけるメンタルヘルス対策を促進するため、定期健診時に医師が労働者のストレス状況を把握し、ストレス症状を有する労働者に対する面接指導等の実施を事業者に義務づける枠組みが導入される見込みだ。働く人のストレスの実態や現場でのメンタルヘルス対策から・・・
発行:2011年9月1日
定価:本体700円+税

特集 大腸がん 検診・治療・予防の今 日本人における罹患数、死亡数が増えている大腸がん。大腸がんは早期であればほぼ完治するといわれており、40歳を過ぎたら毎年大腸がん検診を受けることが重要だ。しかし、がん検診受診率は低迷しており、厚生労働省では11年度より大腸がん検診の受診率向上に取り・・・
発行:2011年8月1日
定価:本体700円+税

特集 夏の体調管理 職場で、家庭で、熱中症予防 今夏は企業や家庭に15%程度の節電が求められており、冷房の使用に影響が出る可能性もある。職場や家庭でできる熱中症予防対策と、節電しながら夏を快適に過ごすヒントを紹介する。 みんなの食育 飲料表示の見方 医療最前線 鼠径ヘルニア治療 "メッ・・・
発行:2011年7月1日
定価:本体700円+税

特集 働く人の睡眠問題を考える --> 夜眠れない、朝起きられない、職場で眠気に襲われる...。睡眠問題が人々に与える影響は、心身の健康だけではなく、労働生産性にもかかわることが明らかになっている。睡眠に関する最新の知見から、職域で睡眠問題に取り組む意義や求められる対策、質のよい睡眠をと・・・
発行:2011年6月1日
定価:本体700円+税

特集 たばことCOPD 厚生労働省は、喫煙が主な原因でおこるCOPDの予防・早期発見を推進し、職場の受動喫煙防止対策も強化する方針を打ち出している。COPDとは何か、正しく理解するとともに、COPDの予防や受動喫煙防止の法制化に向けた動きを踏まえ、職場や地域で求められるたばこ対策をみる。・・・
発行:2011年5月1日
定価:本体700円+税

前のページへ 1  2  3  4  5  6