健康なくらしを応援する法研の本

株式会社法研

書店様向けポップ・注文書をご用意しております

住民・行政・医療連携による理想の地域社会を探る!

地域医療の未来

地域包括ケアシステムと総合診療医の役割

監修 公益財団法人 医療科学研究所

発行日:2020年2月18日

定価:本体1800円+税

B6判 236ページ 1色刷

ISBN:9784865137293

お気に入りのネット書店でこの本をチェックする

Amazon  楽天ブックス  セブンネットショッピング  e-hon 

内容紹介

高齢者の尊厳の保持と、自立支援を適えた事例と提言!

地域包括ケアにかかわるすべての方々への
ヒントが満載された事例集!

●在宅での介護サービスが実施されていく過程で、医療と介護の連携だけでは要介護の高齢者を支え切れず、生活支援も必要です。地域包括ケアシステムの拡充が急務となっているのです。そこでは本人の意思・選択や家族の心構えを尊重しながら、介護職や行政職などを含めた緊密な多職種連携による総合的な支援を行います。
個人・家族・社会の抱える健康問題に対し包括的・継続的に向き合うもので、とりわけ新たに専門医と位置付けられた「総合診療専門医」に大きな期待が寄せられています。
●そこで本書は各界の第一人者による共同執筆で、総合診療医が地域医療に関わることでの成功事例と、他の地域での導入の可能性、今後の発展性等についての提言を集約した関係者必読の内容として構成しました。

著者(掲載順) 前野哲博/中川貴史/本村和久/大島民旗/葛西龍樹他/松下明/横谷省治/洪英在/井階友貴/松下綾

目次

序文
第1章 〈北海道〉家庭医/総合診療医による過疎地域の医療改革
第2章 〈沖縄県〉離島の医療を守る
第3章 〈大阪府〉都市部で地域包括ケアを展開する
第4章 〈福島県〉地域・家庭医療学講座の多彩な取り組み
第5章 〈岡山県〉地域で新たな役割を担う人材を育てる
第6章 〈茨城県〉教育を軸にした大学-地域連携と地域包括ケアへの貢献
第7章 〈三重県〉地域を支え,地域に支えられる病院を目指して
第8章 〈福井県〉住民・行政・医療の協働システムの構築
第9章 〈地域の薬剤師〉地域で活躍する「かかりつけ薬剤師」の養成

注文方法

法研の市販図書をご希望の際は お近くの書店またはネット書店でお買い求めください。
※ 代金引換をご希望の方は、[楽天ブックサービス]をご利用ください。
フリーダイヤル:0120-29-9625
お申込み後、通常7日前後でお届けします。