健康なくらしを応援する法研の本

株式会社法研

書店様向けポップ・注文書をご用意しております

全米で評判!食事(栄養学)と健康長寿(特に認知機能)に関する最新知見のエビデンス

アルツハイマー病を防ぐ食事 最先端の手引き

食事が証明する、脳の健康を保つ最先端プログラム

リチャード・イサクソン(医師)、クリストファー・オクナー(栄養学エキスパート) 共著

発行日:2019年4月22日

定価:本体2500円+税

A5判 350ページ 1色刷

ISBN:9784865135527

お気に入りのネット書店でこの本をチェックする

Amazon  楽天ブックス  セブンネットショッピング  e-hon 

内容紹介

アルツハイマー病の病因を特定!
あなたの脳を守るために必要な食生活の詳細と9週間の食事プログラム

アルツハイマー型認知症患者の脳における糖代謝の低下に注目。食生活が極めて重要であることを最新科学にもとづき特定し、病気についてもっとも正確な知識を伝える書。どのような栄養摂取が大切かをわかりやすく記述した一般人向けの啓発書。

◆ 執筆者 ◆
リチャード・イサクソン
医学博士。ウィルコーネル医学・ニューヨーク長老派病院でのアルツハイマー病予防クリニックおよび神経学研修医トレーニングプログラムのディレクター。神経学准教授。アルツハイマー病のリスク削減と治療、ADによる軽度認知障害、発症前ADを専門に研究。AD治療に対する食事介入に関する栄養学、実践、評価など

クリストファー・オクナー
栄養学のエキスパートで、非営利団体栄養科学イニシアチブのCEOとして世界各国で講演。International Journal of Nutritionの編集主幹、Lancet Diabetes & Endocrinologyの国際諮問委員会メンバー

翻訳:諸治 隆嗣 (もろじ たかし)
医学博士。金沢市出身。北海道大学医学部卒。専攻分野は精神医学、神経精神薬理学。研究論文や共著書多数。翻訳書に『メイヨークリニック アルツハイマー病』(法研)などがある。

目次

1.アルツハイマー病を理解する
ステージと症状/原因/リスクファクター/診断/治療
2.食生活がどうして大切なのでしょう?
あなたの脳を養う/栄養摂取と関係する疾患/治療における新しい食事に関するコンセプト
3.摂取するべき栄養・成分
炭水化物/タンパク質/脂肪
4.脳の健康を改善する食事
地中海風の食事/ケトン食/マインド食/カロリー制限食/フィンガー研究/APT食生活
5.(予防と治療のための)APT食生活
進捗状況の追跡/概要/最終的な目標/ライフスタイルの目標/9週間の食生活プラン/サンプルメニュー
6.アルツハイマー病予防のためのその他の戦略
脳を健康に保つサプリメント/ビタミン/その他のサプリメント/エクササイズ/知的活動/社会的活動
7.アルツハイマー病の難問にうまく対処する
アルツハイマー病に関連する食事の問題/医薬品/介護する家族に対する助言
用語集/情報源/栄養摂取と活動日誌/参考文献/索引

注文方法

法研の市販図書をご希望の際は お近くの書店またはネット書店でお買い求めください。
※ 代金引換をご希望の方は、[楽天ブックサービス]をご利用ください。
フリーダイヤル:0120-29-9625
お申込み後、通常7日前後でお届けします。