法研の定期刊行誌

株式会社法研

迅速な報道とわかりやすい解説

週刊社会保障 2015.3.9 No.2816

株式会社法研 報道部

定価:本体700円+税

発行日:2015年3月9日

B5判 総68頁 

ニュース・フラッシュ

社会保障全般

▼内閣府は2月19日、マイナンバー(社会保障・税番号)制度に関する世論調査結果を公表。個人番号カードに追加されると便利だと思う機能は、健康保険証が56.3%、年金手帳が47.3%、運転免許証が39.2%(P.17)
▼財務省は2月26日、平成27年度の国民負担率(見通し)を公表。27年度の国民負担率は43.4%で、26年度(実績見込み)の42.6%から0.8ポイント上昇し、過去最高の見通し。消費税率の引上げや厚生年金の保険料率の引上げ、医療・介護給付費の増加に伴う保険料収入の増加等が影響(P.19)

医療・医療保険

▼「保健医療2035」策定懇談会は2月24日、初会合を開き、意見交換を行った。意見交換では、個人の健康づくりを促すインセンティブ導入等の議論が行われた。同懇談会は、6月を目途に、保健医療政策の中長期ビジョンをまとめる(P.14)
▼政府は3月3日の閣議で、医療保険制度改革法案を決定し、国会に提出。同法案の柱は、①国民健康保険の安定化、②後期高齢者支援金の全面総報酬割の導入、③負担の公平化等となっており、被用者保険の後期高齢者支援金については、平成27年度から段階的に全面総報酬割へ移行する(P.6)

年  金

▼自民党社会保障制度特命委員会の年金に関するプロジェクトチームは2月24日、厚労省から「公的年金制度の改革の検討の方向性について」案について説明を聴取し、了承。方向性案では、短時間労働者の適用拡大について、労使間で合意した場合、企業単位で任意適用することや、マクロ経済スライドの調整期間をできるだけ早期に終了できるように見直すこととしている(P.18)

介  護

▼厚労省は3月2、3日、全国介護保険・高齢者保健福祉担当課長会議を開き、平成27年度の介護保険制度等の重点施策を説明。このなかで、介護療養病床の今後の取扱いについては、再編成の状況を調査中であり、調査結果を踏まえた取り扱いを、27年度以降に検討していく考えを示す(P.16)

厚生労働行政

▼厚労省は2月23日、全国厚生労働関係部局長会議(労働分科会)を開き、平成27年度の重点施策等を説明。政策統括官(労働担当は)、雇用・経済情勢は改善しているが、賃金の伸びが物価の上昇に追いついておらず、実質賃金はマイナスの状況が続いていること等を説明(P.44)
▼厚労省は2月25日の全国薬務関係主管課長会議で、平成25年度の都道府県医薬分業率を示す。25年度の全国平均は67.0%で、24年度の66.1%から0.9ポイント上昇(P.15)

論  壇

休暇制度と社会保障
明治学院大学教授 岡 伸一

時事評論

病床機能の転換と構想区域
日本大学名誉教授 大道 久

注文方法

※バックナンバーについては管理部管理課(電話:03-3562-7671)までお問い合わせください。

▼ホームページからの申し込み
定期購読の申込はこちらのフォームからお申込ください。
定期購読の内容(部数、送付先)の変更はこちらのフォームからお申込ください。
定期購読の中止はこちらのフォームからお申込ください。

▼電話・ファックスによる申し込み
お申し込みに際しては、「購読誌名」「購読開始月」「部数」「お届け先(住所・氏名・電話番号)」を、お電話、ファックス等にて、当社担当部署宛(下記)ご連絡ください。登録完了後、購読誌の発送を開始いたします。ご請求書(振込用紙)は購読誌とは別便にてお送りいたします。

株式会社 法研 管理部管理課 TEL.03-3562-7692 FAX.03-3562-2614

バックナンバーについては、管理部管理課までお電話にてお問い合わせください。
〒104-8104
東京都中央区銀座1-10-1 株式会社 法研 管理部管理課
TEL.03-3562-7671 FAX.03-3562-2614
〔振込先銀行〕 みずほ銀行銀座中央支店 普通口座208112
〔郵便振替〕   振替番号:00120-8-196899 加入者名:株式会社 法研