法研の定期刊行誌

株式会社法研

迅速な報道とわかりやすい解説

週刊社会保障 2013.9.2 No.2741

株式会社法研 報道部

定価:本体680円+税

発行日:2013年9月2日

B5判 総68頁 

ニュース・フラッシュ

社会保障全般

▼規制改革会議は8月22日、革新的医薬品・医療機器の価格算定ルールに対する意見をまとめた。イノベーションを評価するために革新的な医薬品・医療機器の評価を引き上げる一方、保険財政を適正化するために長期収載品の薬価の引下げや高額療養費対象患者の後発医薬品使用の原則化等を提案している。また、当面の最優先課題に保険外併用療養制度を位置づけた。(P.18)
▼自民党厚労部会は8月27日、厚労省から平成26年度予算概算要求等について説明を聴取し、了承した。一般会計の要求総額は30兆5620億円で、25年度当初予算から1兆1299億円、3.8%増加した。このうち、社会保障費は29兆1235億円で、3.5%増加している。「新しい日本のための優先課題推進枠」としては1617億円を要望しており、レセプト・健康情報を活用したデータヘルスの推進(97億円)や特定健診・保健指導等を通じた生活習慣病予防の推進(66億円)を盛り込んでいる。(P.6)

医療・医療保険

▼国保中央会はこのほど、平成24年度国保・後期高齢者医療費速報を公表した。市町村国保の医療費は11兆4974億円(対前年度0.7%増)で、このうち、前期高齢者は5兆5957億円(同3.2%増)となっている。1人当たり医療費は31万1899円(同2.2%増)であった。後期高齢者の医療費は13兆5587億円(同2.8%増)、1人当たり医療費は90万7497億円(同0.1%減)となっている。(P.14)
▼中医協は8月21日の総会で、入院医療分科会の「中間とりまとめ」の報告を聴取。7対1入院基本料の算定要件の厳格化(平均在院日数、看護必要度の測定方法、新たな指標の設定)、亜急性期病床の機能の明確化(急性期病床からの患者の受け入れ、在宅等にいる患者の緊急時の受け入れ、在宅への復帰支援)等を提案。(P.26)
▼日本人間ドック学会は8月22日、平成24年人間ドックの現況を発表した。受診者316万人のうち全項目で異常がなかった受診者は22万5984人(男性11万8240人、女性10万7744人)で全体の7.2%(同6.2%、8.6%)と過去最低を更新した。(P.17)

介  護

▼厚労省は7月31日、平成24年度介護給付費実態調査結果を公表した。年間実受給者数は543万600人(対前年度5.0%増)で、内訳は、介護予防サービス受給者が134万2000人、介護サービス受給者が438万5200人であった。介護費用額は8兆5029億300万円(同6.5%増)で内訳は、介護予防サービスが4685億1200万円、介護サービスが8兆343億9100万円であった。(P.16)
▼社保審・介護給付費分科会は8月21日、消費税8%引上げ時には、その影響分を補填するために、介護報酬に上乗せする方向を了承した。また、東日本大震災の被災地での要介護認定や訪問看護に関する特例措置の取扱い等を了承した。(P.20)

論  壇

ドイツ介護改革の現状と課題
日本大学教授 小梛 治宣

時事評論

ベトナムの高齢者福祉
神奈川大学教授 江口 隆裕

注文方法

※バックナンバーについては管理部管理課(電話:03-3562-7671)までお問い合わせください。

▼ホームページからの申し込み
定期購読の申込はこちらのフォームからお申込ください。
定期購読の内容(部数、送付先)の変更はこちらのフォームからお申込ください。
定期購読の中止はこちらのフォームからお申込ください。

▼電話・ファックスによる申し込み
お申し込みに際しては、「購読誌名」「購読開始月」「部数」「お届け先(住所・氏名・電話番号)」を、お電話、ファックス等にて、当社担当部署宛(下記)ご連絡ください。登録完了後、購読誌の発送を開始いたします。ご請求書(振込用紙)は購読誌とは別便にてお送りいたします。

株式会社 法研 管理部管理課 TEL.03-3562-7692 FAX.03-3562-2614

バックナンバーについては、管理部管理課までお電話にてお問い合わせください。
〒104-8104
東京都中央区銀座1-10-1 株式会社 法研 管理部管理課
TEL.03-3562-7671 FAX.03-3562-2614
〔振込先銀行〕 みずほ銀行銀座中央支店 普通口座208112 口座名義:カ)ホウケン
〔郵便振替〕   振替番号:00120-8-196899 加入者名:株式会社 法研