法研の定期刊行誌

株式会社法研

迅速な報道とわかりやすい解説

週刊社会保障 2012.7.2 No.2684

株式会社法研 報道部

定価:本体680円+税

発行日:2012年7月2日

B5判 総68頁 

ニュース・フラッシュ

ニュース速報

▽保険者による健診・保健指導に関する検討会(6月27日) 「第2期特定健康診査等実施計画期間に向けての特定健診・保健指導の実施について」(とりまとめ)(案)を、字句修正を座長一任のうえ了承。25年度以降の加算・減算等の詳細を決定。

国  会

▽衆院・社会保障と税一体改革特別委員会は6月26日、社会保障制度改革推進法案等の2法案と修正を含む一体改革関連6法案を民主・自民・公明・国民新の賛成多数で可決。8法案は同日の衆院本会議に緊急上呈され、いずれも賛成多数で可決するも、民主党内からは反対票を投じる議員が続出。同日夜に記者会見した野田首相は、改めて今国会での成立の決意を示す(P.6)

医療・医療保険

▽中医協・医療機関等における消費税負担に関する分科会は6月20日、初会合を開き、①過去の消費税導入・改定時の対応・経過の検証、②医療機関における消費税課税等の状況把握、③消費税引上げに対する診療報酬等における対応について議論を開始(P.14)
▽厚科審・地域保健健康増進栄養部会は6月20日、健康日本21(第2次)を小宮山厚労相から諮問を受け、原案どおり答申。健康寿命の延伸や喫煙率の低下など53項目の数値目標を掲げる。7月中に大臣告示を行う予定(P.16)
▽社保審・医療保険部会は6月21日、厚労省事務局から、平成25年度からの第2期医療費適正化基本方針案の説明を聴取。都道府県計画の必須的記載事項は医療費の見通しの推計のみとし、特定健診・保健指導実施率、メタボ該当者等減少率、平均在院日数は任意的記載事項に(P.44)
▽厚労省は6月22日、新たに519品目の後発医薬品を薬価基準に収載することを告示。年2回収載となって以来、2番目に多い。これによって後発医薬品の収載品目は1万5528品目に(P.15)

年  金

▽厚生年金基金等の資産運用・財政運営に関する有識者会議は6月19日、厚労省事務局がまとめた「これまでの主な意見の整理(案)」をもとに議論。代行割れへの対応については、最低責任準備金の計算方法の見直し、分割納付のいわゆる「連帯責務」の見直し等を示す(P.18)
▽社保審・日本年金機構評価部会は6月21日、同機構から平成23年度業務実績報告書(案)を聴取し、意見交換。同日の意見を踏まえ反映するほか、次回会合では同年度事業実績評価のたたき台を議論する予定(P.20)

介  護

▽厚労省の認知症施策検討プロジェクトチームは6月18日、「今後の認知症施策の方向性について」(報告書)をとりまとめ。できる限り住み慣れた地域で暮らし続けることができる社会の実現を目標とし、標準的な「認知症ケアパス」の構築を提言(P.17)

論  壇

ドイツの「ハルツⅣ」と子どもの貧困

鹿児島国際大学教授 田畑 洋一

時事評論

「総合こども園構想撤回」の背景

岡山県立大学教授 増田 雅暢

注文方法

※バックナンバーについては管理部管理課(電話:03-3562-7671)までお問い合わせください。

▼ホームページからの申し込み
定期購読の申込はこちらのフォームからお申込ください。
定期購読の内容(部数、送付先)の変更はこちらのフォームからお申込ください。
定期購読の中止はこちらのフォームからお申込ください。

▼電話・ファックスによる申し込み
お申し込みに際しては、「購読誌名」「購読開始月」「部数」「お届け先(住所・氏名・電話番号)」を、お電話、ファックス等にて、当社担当部署宛(下記)ご連絡ください。登録完了後、購読誌の発送を開始いたします。ご請求書(振込用紙)は購読誌とは別便にてお送りいたします。

株式会社 法研 管理部管理課 TEL.03-3562-7692 FAX.03-3562-2614

バックナンバーについては、管理部管理課までお電話にてお問い合わせください。
〒104-8104
東京都中央区銀座1-10-1 株式会社 法研 管理部管理課
TEL.03-3562-7671 FAX.03-3562-2614
〔振込先銀行〕 みずほ銀行銀座中央支店 普通口座208112
〔郵便振替〕   振替番号:00120-8-196899 加入者名:株式会社 法研