健康なくらしを応援する法研の本

株式会社法研

書店様向けポップ・注文書をご用意しております

こころの病気

1  2

うつ病の人と家族のための実用書 うつ病治療を医師に任せきりにして通院を重ねるだけでは、初期治療に失敗し、重症化・長期化させるケースがよくあります。 家族にも別の負担が重くのしかかります。 そのためうつ病の場合は特に医師に任せきりにせず、家族が積極的に関与していくことが大切です。 著者は、・・・
発行:2017年6月20日
定価:本体1500円+税
ISBNコード:9784865133905

統合医学について科学的根拠を評価した本 西洋医学と並んで、ヨガやハーブ、栄養、などによる治療や健康増進はこれまでも経験的に行われ、長い歴史を持ちます。西洋医学に比べるとなじみが薄く、信頼に足らない印象を持たれがちですが、こうしたものを組み合わせた統合医学を必要としている人も少なからずいる・・・
発行:2017年4月27日
定価:本体3,500円+税
ISBNコード:9784865133837

精神科医が教える アスペルガー症候群の人とのコミュニケーションのヒント 誰でもコミュニケーションに悩むことはありますが、相手がアスペルガー症候群を始めとするASD(自閉症スペクトラム障害)など発達障害を抱えていることで、よりコミュニケーションが難しくなることがあります。コミュニケーション・・・
発行:2016年12月23日
定価:本体1600円+税
ISBNコード:9784865133035

がんと戦うために心を守る がんは2人に1人がかかる身近な病気です。その診断の衝撃は大きく、がんを受容しきる前にがんとの戦いが始まり、大きな心理的負担となります。近年、そうした状況で患者さんやご家族の心のケアが、がんそのものの治療にも欠かせないことが知られてきました。 ご家族ががんと診断さ・・・
発行:2016年1月21日
定価:本体1400円+税
ISBNコード:9784865132151

精神科医が教える マンガ版成人期ADHDのコントロール法 忘れっぽい、集中力が続かない、意欲がない、落ちつきがない、衝動的...、ADHDやADHDの特徴に悩む人は大勢います。 本書はADHDの特性を持つ人のために、生活をコントロールして、トラブルを回避するための実践的なコツ、アドバイス・・・
発行:2015年11月25日
定価:本体1,600円+税
ISBNコード:9784865132137

●見てわかるオールカラーの家庭医学書、新シリーズの第1弾 ・体質、性格、心理的ストレスにかかわらず、誰もがなりうる"脳の病気"である「うつ病」。本書はいまだ誤解も多いうつ病を正しく理解したうえで、適切な治療、十分な休養、環境整備を通じて症状を改善し、同時にその再発を防ぐ生活を提案。 ●豊・・・
発行:2015年6月29日
定価:本体1,500円+税
ISBNコード:9784865131666

眠りに不満のある人必見! 日本人の3人にひとりは睡眠に関する問題を抱えているという調査があります。 睡眠は健康そして生活の質(QOL)に大きな関わりがあります。しかし、不眠で悩む人の中には、不眠症ではないケースも多くあります。 また、眠るための誤った習慣が不眠を引き起こしているというケー・・・
発行:2015年2月23日
定価:本体1,300円+税
ISBNコード:9784865131567

ADHDと診断された人、またはその傾向のある人が、いかに自分の可能性(強み)に気づき、より良く生きていくためにはどうすべきか。 精神科先進国のアメリカ、ハーバード大学の専門家グループが実例に基づいて戦略的に指南する、決定版ガイドブックの日本語版。 成人のADHD(注意欠如多動性障害)に関・・・
発行:2015年2月26日
定価:本体2,600円+税
ISBNコード:9784865130812

◆人と接することが苦手!◆ 人に接したり、人前に出ることに強い不安を感じてしまう社交不安症は、若い人を中心に多くの人が悩んでいます。症状がひどくなると、仕事や学業にも支障が出て、さらには外出さえできなくなり、不登校や、ひきこもり状態になる人もいます。自信を失い、うつ病などにつながるケース・・・
発行:2014年12月22日
定価:本体1,500円+税
ISBNコード:9784865130805

PC、スマホが普及するとともに、社会問題となっているネット依存症。 中高生など、子どもにも急増しています。 ネット依存症は、オンラインゲームやSNSなどネットの使用状況が単なるネット、ゲーム好きの域を超えて、不登校やひきこもりなど、生活に支障が出るような状況になっている状態です。 この状・・・
発行:2014年4月24日
定価:本体1,400円+税
ISBNコード:9784865130034

時代の主流は早期介入・早期治療  統合失調症は「100人に1人が発症する可能がある」といわれるほど、私たちにとって身近な病気です。  症状は幻覚や妄想、興奮、昏迷などさまざまな様相を呈しますが、統合失調症は発症から治療開始までの未治療期間が長くなるほど経過が悪くなる傾向にあります。逆に、・・・
発行:2013年2月16日
定価:本体1,600円+税
ISBNコード:9784879549471

「詳しくわかる 睡眠薬と精神安定剤」を同著者が大幅改訂・リニューアル。新しい薬剤、OTC事情など最新情報を加えて内容を充実させました。 近年増加している不眠で悩む方々に、不眠の基礎知識、睡眠薬の知識、また不眠を引き起こす精神疾患、精神安定剤の知識をわかりやすく解説する本です。 最新の睡・・・
発行:2011年10月17日
定価:本体1100円+税
ISBNコード:978-4-87954-852-8

薬、リハビリ、地域の支援−という三本柱を基本に、焦らず、無理せず、徐々に回復を促す治療法を解説。家族や周囲の方々へのアドバイスも満載。読むセカンドオピニオン。中込和幸(なかごめ かずゆき)鳥取大学医学部統合内科医学講座精神行動医学分野教授1984年東京大学医学部卒、95年同大学医学博士号・・・
発行:2009年6月20日
定価:本体1400円+税
ISBNコード:978-4-87954-767-5

うつ病の患者さんの数は年々増加傾向にあり、最近では日本人の800万人がこれまでにうつ病を経験しているといわれています。治療法としては休養・薬物療法・精神療法・環境調整が4本柱で、これらを組み合わせて治療します。薬物療法としては副作用の少ない薬ができており、また、治りにくいタイプのうつ病に・・・
発行:2008年3月29日
定価:本体1400円+税
ISBNコード:978-4-87954-710-1

厚生労働省の国民生活基礎調査(平成16年)によると、日本人の大よそ2人に1人が日常生活の中で何らかのストレスを感じているとか。こうした漠然としたモヤモヤ感、即ち“抑うつ状態”初期に対処すればこじらせることも少ないのですが、対処が後手後手になり、最近の調査(厚生労働省研究班)では、日本人の・・・
発行:2007年12月25日
定価:本体1300円+税
ISBNコード:978-4-87954-697-5

近年増加の一途をたどる「うつ病」について、気分の判定法から治療の最新情報、日常生活の処方、予防法など、心を元気に回復させるためのあらゆる方法を、全ページの半分以上を占める4色のカラーイラストで完全図解します。「うつ病」について知識のない方にも、図解を見るだけで理解していただける一冊です。・・・
発行:2006年3月31日
定価:本体1300円+税
ISBNコード:978-4-87954-616-6

岩橋和彦(いわはしかずひこ)麻布大学健康管理センター長/環境保健学部教授、精神科医 香川医科大学(現香川大学医学部)、同大学院卒。医学博士。折野病院精神科医長、香川医科大学精神科講師を経て、現在に至る。 日本臨床精神神経薬理認定医、精神保健指定医、産業医。専門は精神神経薬理(CYPによる・・・
発行:2010年7月16日
定価:本体1500円+税
ISBNコード:978-4-87954-800-9

心の病気の特性を理解することは非常に重要なことです。症状の特徴、一般的な経過、将来の予測などがわかってくると、まず家族が落ち着いて対処できるようになります。(本書「はじめに」より)久保田正春(くぼたまさはる)日下部記念病院院長1987年山梨医科大学医学部卒。医学博士。ドイツ、マックスブラ・・・
発行:2009年10月20日
定価:本体1500円+税
ISBNコード:978-4-87954-749-1

急増する「新しいタイプのうつ病」自分のことを「うつ病」だと言いたがり、自分の具合が悪いのは会社や上司のせいだとする。これらは、従来のうつ病とは症状が異なり、「新型うつ病」「非定型うつ病」などと分類されている。「性格のせい」だけではないこの病気に、本人や家族、周囲の人はどのようにかかわって・・・
発行:2010年3月8日
定価:本体1500円+税
ISBNコード:978-4-87954-787-3

・自閉症という深刻な問題について、従来の「個」を中心とした理解に代わって、「関係」という視点から捉え直す。著者独自の視点から書き下ろした一般向けの解説書。・基本となる概念を解説したのち、自閉症で問題となる事柄について具体的に検討。三大特徴である「対人関係の障碍」「コミュニケーションの障碍・・・
発行:2008年2月26日
定価:本体1700円+税
ISBNコード:978-4-87954-700-2

1  2