健康なくらしを応援する法研の本

株式会社法研

書店様向けポップ・注文書をご用意しております

薬・漢方・ジェネリック

1

統合医学について科学的根拠を評価した本 西洋医学と並んで、ヨガやハーブ、栄養、などによる治療や健康増進はこれまでも経験的に行われ、長い歴史を持ちます。西洋医学に比べるとなじみが薄く、信頼に足らない印象を持たれがちですが、こうしたものを組み合わせた統合医学を必要としている人も少なからずいる・・・
発行:2017年4月27日
定価:本体3,500円+税
ISBNコード:9784865133837

薬に対して患者がとるべき正しい姿勢とは? 本当に必要な薬を安全に飲むために 薬が持っている本来的な意味を知り、医療専門家と円滑にコミュニケートするためのガイドブック。 さらに昨今問題となっている薬をめぐるトピックスについても、日本のリウマチ治療の第一人者であり、PMDA(医薬品医療機器・・・
発行:2017年4月25日
定価:本体1,600円+税
ISBNコード:9784865133899

膠原病・リウマチ内科、呼吸器内科、耳鼻咽喉科、 皮膚科、腎臓内科、眼科、その他の内科疾患―――― 第一線で活躍中の7つの診療科目の専門医が、 病気別にステロイドの最新情報を解説し、不安を解消! ステロイドを治療に使うと言われると、「危険はないのか」「副作用の心配はないのか」と身構えてしま・・・
発行:2016年6月30日
定価:本体1,600円+税
ISBNコード:9784865132755

1985 年の初版刊行より30 年以上の実績を持つ、元祖「医者からもらった薬がわかる本」の最新改訂版です。 初版から変わらぬ患者さん重視のポリシーのもと、内容を充実させました。読者のみなさまの支持のもと、今回が通算で第30 版となります。 2016 年3 月までの新薬データを掲載 4 月・・・
発行:2016年5月27日
定価:本体2700円+税
ISBNコード:9784865133004

豊富な処方例でわかる、精神科治療薬の正しい使い方 ・心の病気の治療薬は多様です。「うつ病だから抗うつ薬」とも言い切れない面が多くあり、それは他の心の病気でも同様です。本書は症状・病状による各種の向精神薬の使い分けについて、実際の処方例を多く掲載しつつ具体的に解説。 「どんな薬が」「どんな・・・
発行:2016年1月27日
定価:本体1500円+税
ISBNコード:9784865132144

医者からもらった薬がわかる本 30版 2016年5月下旬 発刊予定 第29版について 1985年の刊行より29年の実績を持つ、元祖「医者からもらった薬がわかる本」の最新改訂版です。 レイアウト、構成を大幅に変更し見やすさをアップ、内容を充実させました。 2014年3月の新薬データ・4月薬・・・
発行:2014年5月24日
定価:本体2,600円+税
ISBNコード:9784865130003

健診で異常なし。 でも、その自覚症状が漢方では重要です 具体的な病気ではないけれど、不快な症状に悩んでいる...。 漢方では、その状態を「未病」と言い、病気になる前の重要なサインと捉えて、この段階から治療を始めます。 女性は生理周期や、自律神経系など小さな不調を来しやすく、こうした症状に・・・
発行:2013年12月18日
定価:本体1,300円+税
ISBNコード:9784879549617

「詳しくわかる 睡眠薬と精神安定剤」を同著者が大幅改訂・リニューアル。新しい薬剤、OTC事情など最新情報を加えて内容を充実させました。 近年増加している不眠で悩む方々に、不眠の基礎知識、睡眠薬の知識、また不眠を引き起こす精神疾患、精神安定剤の知識をわかりやすく解説する本です。 最新の睡・・・
発行:2011年10月17日
定価:本体1100円+税
ISBNコード:978-4-87954-852-8

うつ病の治療には、使い勝手がよいとして、SSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)が繁用されている。また、カウンセリングなどを行う「認知行動療法」も、うつ病への効果が期待されている。しかし著者らは、「抑うつ気分+興味・喜びの低下=「うつ病」=SSRI+認知行動療法」という画一的な図式に・・・
発行:2008年9月21日
定価:本体1400円+税
ISBNコード:978-4-87954-736-1

作る楽しみ、飲む楽しみ。薬膳酒の作り方は、素材を原酒(ホワイトリカーなど)に漬けて漉すだけ。誰にでも、簡単にできます。しかも本書で紹介しているレシピは、素材の漬け込み期間が1週間〜3ヵ月とあっという間に完成するものばかりです。いろいろな素材を漬け込んでみて、好みの味を見つけましょう。飲む・・・
発行:2009年7月27日
定価:本体1300円+税
ISBNコード:978-4-87954-768-2

近年、病気とはいえないけれど体調がおかしい〜いわゆる「未病」の状態〜と感じる女性が増えています。特に20、30代の働く女性に多く見られる傾向で、晩婚・晩産化によるホルモンバランスの変化、仕事や育児でのストレスなどが原因といわれます。そんな女性たちに向けて、未病の状態をより健康に近づけるた・・・
発行:2007年12月28日
定価:本体1200円+税
ISBNコード:978-4-87954-695-1

土居 望(どい のぞむ) /著鍼灸師・整体師1956年、東京都生まれ。早稲田鍼灸専門学校(現・人間総合科学大学鍼灸医療専門学校)で、鍼灸、整体の基礎を学ぶ。1983年、中医師資格を取得。同年、東京都東久留米市に土居治療院を開設。これまで治療した患者数は、のべ15万人を超える。・・・
発行:2011年1月27日
定価:本体1300円+税
ISBNコード:978-4-87954-813-9

・病気以前の「未病」治し、痛みやつらさの解消、「メタボ」予防に・病院でもわからない「なんとなく不調」の原因と治療法・現代の研究成果も踏まえた「最も新しい漢方」の処方箋を紹介・伝統医学の説く五臓六腑、気・血・水のシステムがよくわかる岡部哲郎(おかべてつろう) /著東京大学大学院医学研究科漢・・・
発行:2009年10月23日
定価:本体1500円+税
ISBNコード:978-4-87954-774-3

2009年(平成21)6月1日からOTC薬(大衆薬=一般医薬品)の販売方法が大きく変わりました。薬事法改正により、OTC薬はリスク別に第一〜第三類に分けられ、薬局・薬店以外の、コンビニエンスストア、ホームセンターなどでも購入できるようになりました。本書では、巷で話題の生活改善薬から常備薬・・・
発行:2011年5月20日
定価:本体1600円+税
ISBNコード:978-4-87954-796-5

 2009年6月から、医師の処方箋なしで買えるOTC薬の販売方法が大きく変わります。この制度が実施されると、OTC薬が身近になり、価格も下がり、買いやすくなります。新しい医薬品の販売制度を利用する前に、薬の効き目と副作用のリスクを知っておきましょう。 佐川賢一(さがわけんいち) /著東京・・・
発行:2009年5月14日
定価:本体1300円+税
ISBNコード:978-4-87954-723-1

ステロイド薬を治療に使うと言われると、「危険はないのか」「副作用の心配はないのか」と身構えてしまう患者さんや家族が少なくありません。しかし薬はすべて「諸刃の剣」で、その効果と危険性は常に背中合わせです。だからこそ、むやみに恐れるのではなく、まずは正しい知識を持つことが大切です。またその知・・・
発行:2008年6月30日
定価:本体1500円+税
ISBNコード:978-4-87954-690-6

(1)わが子の健康面での不安・心配を解消するために、子どもの症状と対応に役立つ注意点・アドバイスを提供。(2)市販薬で様子をみてもよい場合の、薬局で買える子どもの薬の使い方を詳しく説明。「薬の名前と効能」「いつ、どうして、どのくらいの期間飲むのか」「病院で渡されるほかの薬を一緒に飲んでい・・・
発行:2007年8月29日
定価:本体1500円+税
ISBNコード:978-4-87954-674-6

1