健康なくらしを応援する法研の本

株式会社法研

書店様向けポップ・注文書をご用意しております

PC

1  2  3

患者数は、わかっているだけで5万人以上。実際はこの2倍近くだといわれています。女性が圧倒的に多く、20歳代から40歳代での発症が多くなっています。難病に指定されていますが、適切な治療を行えば十分に回復する病気です。治療の中心は、薬です。薬について理解して、正しく服用できるよう効果や副作用・・・
発行:2007年10月25日

バセドウ病は、20歳代、30歳代の女性に多い病気です。治療が1、2年間と長く続く場合もあるので、患者さんが治療をきちんと継続する意思が不可欠になります。そのためには、治療の内容と目的、必要性を正しく理解することが重要です。 本書では、治療の基本となる「薬物療法」「アイソトープ療法」を中心・・・
発行:2007年10月25日

・病気以前の「未病」治し、痛みやつらさの解消、「メタボ」予防に ・病院でもわからない「なんとなく不調」の原因と治療法 ・現代の研究成果も踏まえた「最も新しい漢方」の処方箋を紹介 ・伝統医学の説く五臓六腑、気・血・水のシステムがよくわかる 岡部哲郎(おかべてつろう) /著 東京大学大学院医・・・
発行:2009年10月23日

[1]お祝いの「手紙」「はがき」「メール」のマナー、お礼状の書き方・出し方のマナーをアドバイス。 [2]使うべきツールが手紙・はがき・メールのどれがふさわしいか、マークで示し、ひと目でわかります。 [3]各頁に1〜2文例という構成で、なるべく多くの文例を紹介します。 [4]「ご高配」「ご・・・
発行:2008年7月20日

・自閉症という深刻な問題について、従来の「個」を中心とした理解に代わって、「関係」という視点から捉え直す。著者独自の視点から書き下ろした一般向けの解説書。 ・基本となる概念を解説したのち、自閉症で問題となる事柄について具体的に検討。三大特徴である「対人関係の障碍」「コミュニケーションの障・・・
発行:2008年2月26日

●豊富な図解を交えて、日常行われているほとんど全ての検査項目の目的、進め方、正常値、疑われる病気等について解説。 ●症状と検査のチャート図、病名解説集など多角的な構成で理解を助けます。 ●「がんの検査」「遺伝子検査」については特別編成で解説していま す。 ●平成15年に発行した『最新版 ・・・
発行:2010年4月20日
ISBNコード:978-4-87954-784-2

「腰・ひざの痛み」を訴える人の数は、肥満の増加や、生活習慣・環境の変化などにより、年々増加しています。その症状には日常生活での動きが大きく関わるため、医師の治療を受けると同時に、自分で治すという姿勢や知識を持つことが重要になります。 本書では、そうした腰・ひざの痛みに関する基礎知識や最新・・・
発行:2008年11月28日

――痛みを取り去り、一生歩き続けるために―― 中高年の男女を対象に、気になる症状についてアンケートをとると、必ずといっていいほど上位にくるのが「腰痛」と「ひざ痛」。「腰痛」と「ひざ痛」は約200万年前、4足歩行だった人類が2足歩行を選んだ代償ともいえる宿命的な症状なのです。 本書はそんな・・・
発行:2007年11月11日

循環器内科とは、血液循環に関わる心臓や大動脈で生じる病気の治療を行うところです。心筋梗塞の治療法は日々進歩し、多くの患者さんの命を救うことができるようになりましたが、日本の緊急医療システム、運送システムは充実しているとは言いがたいため、狭心症や心筋梗塞の予防に努め、再発を防ぎ、自分の身は・・・
発行:2009年5月15日

■特色 1.卓越した総合監修者と分野別監修者   日本の医学界をリードする4名の総合監修者。   各分野でトップクラスの実績を残す31名がそれぞれの専門分野を監修。 2.総勢600名を超える豊富な執筆陣が専門的見地から解説   医療現場の最前線に立ち、日本の医療を担う全国の俊英の先生方が・・・
発行:2010年10月10日
ISBNコード:978-4-87954-820-7

こころが疲れたり、モヤモヤしている方へ。 こころの迷宮を冒険しませんか?  物語の中で、心理学とメンタルトレーニングの観点から探るあなたの深層心理とは。 本当の自分と出会い、強くしなやかなこころが育まれ、問題を解決する力が自然と養われます。 渋谷昌三(しぶやしょうぞう) /監修 目白大学・・・
発行:2010年9月20日

うつ病の患者さんの数は年々増加傾向にあり、最近では日本人の800万人がこれまでにうつ病を経験しているといわれています。治療法としては休養・薬物療法・精神療法・環境調整が4本柱で、これらを組み合わせて治療します。薬物療法としては副作用の少ない薬ができており、また、治りにくいタイプのうつ病に・・・
発行:2008年3月29日

認知症の人を家族だけで支えようとすると、暗い袋小路に迷い込み、絶望的な気持ちになりがちです。そんなとき、医療や福祉のサービス、隣近所の人の助けがあれば、袋小路の向こうに大きな青空が広がります。長野県・諏訪中央病院のソーシャルケースワーカーとしてユニークな活動を展開したあと、北海道や広島の・・・
発行:2008年3月28日

冠婚葬祭、ビジネス、地域の行事などで司会進行を頼まれたときに役立つ実例集。多岐にわたる事例を豊富に掲載し、ひと目で流れをつかめるように工夫。司会のコツや話す内容を詳解、「幹事役」の人にも必携です。 ●セールスポイント [1]プログラム(式次第)を大きく表示、ひと目で流れを把握。 [2]「・・・
発行:2008年11月20日
ISBNコード:978-4-87954-744-6

自宅でできるリハビリを、豊富なイラスト付きで説明しています。 橋本圭司(はしもと けいじ) /著 国立成育医療センターリハビリテーション科 医学博士 医学博士、リハビリテーション専門医。1998年東京慈恵会医科大学医学部卒業。同大学リハビリテーション医学講座にて臨床・研究に従事。東京都リ・・・
発行:2009年9月17日

履歴書の写真の貼り方から、英文での職務経歴書の書き方まで、採用を勝ち取るために必要な応募書類の書き方のあれこれを、徹底的に実践にそって解説。 「書き方の常識」から「高度なテクニック」まで、採用を勝ち取るために必要なポイントが一読でわかる。 職種別・性別・世代別に豊富な事例を網羅。マイナス・・・
発行:2007年4月27日

実際に親が亡くなってから必要となるすべての事項を図解で解説します。 残された子どもが、親の遺志を尊重しながら、どのように見送り、死後の始末をどのようにするか、その後の残された親の扶養、届け出・手続き、遺産相続、相続税と、山積される人生の課題にそれぞれの専門家がお答えします。 黒澤計男(く・・・
発行:2008年9月30日
ISBNコード:978-4-87954-740-8

『患者が決めた!いい病院』(オリコン)関東版で皮膚科第1位となった柴�ア敦夫先生(埼玉県)によるアトピー性皮膚炎をめぐるエッセイ風実用書。アトピー性皮膚炎を治すことはそんなに難しくないことをやさしく語りおろす。 ・・・
発行:2006年7月25日

痛風59万人、高尿酸血症は数百万人! 平成10年度の国民基礎調査によると、痛風で通院している患者さんの数は約59万人。痛風の予備軍である高尿酸血症の患者数は数百万人にのぼると言われています。本書では最近増加の一途をたどっている痛風・高尿酸血症のメカニズムから最新治療法、予防法までをオール・・・
発行:2007年9月21日

現在の患者数は140万人にのぼるともいわれ、脳の老化に伴い誰もがかかり得る病気です。しかし、最近では脳のメカニズムの研究により、ワクチンによる予防法などの開発が目覚しく進歩しています。また、回想法・音楽療法といった、薬を使わないさまざまな治療法で病気の進行を抑えられることがわかり、「あき・・・
発行:2008年1月31日
ISBNコード:978-4-87954-699-9

1  2  3