健康なくらしを応援する法研の本

株式会社法研

書店様向けポップ・注文書をご用意しております

keitai

1

患者数は、わかっているだけで5万人以上。実際はこの2倍近くだといわれています。女性が圧倒的に多く、20歳代から40歳代での発症が多くなっています。難病に指定されていますが、適切な治療を行えば十分に回復する病気です。治療の中心は、薬です。薬について理解して、正しく服用できるよう効果や副作用・・・
発行:2007年10月25日

バセドウ病は、20歳代、30歳代の女性に多い病気です。治療が1、2年間と長く続く場合もあるので、患者さんが治療をきちんと継続する意思が不可欠になります。そのためには、治療の内容と目的、必要性を正しく理解することが重要です。 本書では、治療の基本となる「薬物療法」「アイソトープ療法」を中心・・・
発行:2007年10月25日

■特色 1.卓越した総合監修者と分野別監修者   日本の医学界をリードする4名の総合監修者。   各分野でトップクラスの実績を残す31名がそれぞれの専門分野を監修。 2.総勢600名を超える豊富な執筆陣が専門的見地から解説   医療現場の最前線に立ち、日本の医療を担う全国の俊英の先生方が・・・
発行:2010年10月10日
ISBNコード:978-4-87954-820-7

1