健康なくらしを応援する法研の本

株式会社法研

書店様向けポップ・注文書をご用意しております

EBMシリーズ バセドウ病 正しい治療がわかる本【電子版】

「治らない」「子どもが産めない」は、誤解です。きちんと治療を受ければ治ります

吉岡成人

発行日:2007年10月25日

定価:700円(税込)

電子書籍販売サイトhontoでご購入いただけます。

内容紹介

バセドウ病は、20歳代、30歳代の女性に多い病気です。治療が1、2年間と長く続く場合もあるので、患者さんが治療をきちんと継続する意思が不可欠になります。そのためには、治療の内容と目的、必要性を正しく理解することが重要です。
本書では、治療の基本となる「薬物療法」「アイソトープ療法」を中心に、副作用の情報や治療中の生活上の注意点などについて、詳しく解説しています。

吉岡成人(よしおかなりひと)

北海道大学大学院医学研究科内科学講座・第二内科准教授

1981年北海道大学医学部卒業。聖路加国際病院内科レジデント、自治医科大学病院内分泌代謝科助手、聖路加国際病院内科医幹、朝日生命糖尿病研究所主任研究員、市立札幌病院内分泌代謝内科医長を経て、02年11月北海道大学病院第二内科講師、03年12月より北海道大学大学院内科学講座・第二内科助教授、07年より同准教授。日本内科学会認定内科専門医・指導医・評議員、日本糖尿病学会専門医・研修指導医・評議員、日本内分泌学会内科専門医・指導医、日本老年医学会評議員、日本糖尿病眼学会理事。


目次

EBMシリーズ刊行にあたって

はじめに

プロローグ 私はこのように治療方針を考えています



第1章 これが基本となる正しい治療です

 薬物療法の治療計画(第一選択)

 薬物療法(第一選択)の治療はこのように進められます

 薬物療法の治療計画(第二選択)

 薬物療法(第二選択)の治療はこのように進められます

 アイソトープ療法の治療計画

 アイソトープ療法の治療はこのように進められます

 薬物療法を正しく理解しておきましょう

 抗甲状腺薬の副作用を正しく理解しておきましょう

 アイソトープ療法を正しく理解しておきましょう

 バセドウ病の手術療法

 無機ヨードによる治療



第2章 検査はこのように行われます

 問診 症状や家族の病気、既往症を聞きます

 触診 首に手を当て、甲状腺の腫れを診察します

 バセドウ病が疑われる場合、行われる検査

 バセドウ病と確定診断されるまで

 バセドウ病と確定診断されるまで――フローチャート



第3章 再発予防と生活するうえで気をつけたいこと

 日常生活の注意点を理解しておきましょう



第4章 病気に対する正しい知識

 甲状腺の働きとしくみを理解しておきましょう

 バセドウ病の基礎知識を理解しておきましょう

 妊娠や出産にかかわる正しい知識

 子どもや高齢者にかかわる正しい知識

 そのほかの甲状腺の病気



第5章 これだけは聞いておきたい治療のポイントQ&A

 ・・・



甲状腺・内分泌疾患の専門医のいるおもな施設リスト


注文方法

電子書籍販売サイトhontoでご購入いただけます。