健康なくらしを応援する法研の本

株式会社法研

書店様向けポップ・注文書をご用意しております

オールカラー家庭の医学

ウルトラ図解 うつ病

正しい理解と適切な治療で元気を取り戻す

野村総一郎(日本うつ病センター・六番町メンタルクリニック所長)

発行日:2015年6月29日

定価:本体1,500円+税

A5判 160ページ オールカラー

ISBN:9784865131666

お気に入りのネット書店でこの本をチェックする

Amazon  楽天ブックス  セブンネットショッピング  e-hon  ブックサービス 

内容紹介

●見てわかるオールカラーの家庭医学書、新シリーズの第1弾
・体質、性格、心理的ストレスにかかわらず、誰もがなりうる"脳の病気"である「うつ病」。本書はいまだ誤解も多いうつ病を正しく理解したうえで、適切な治療、十分な休養、環境整備を通じて症状を改善し、同時にその再発を防ぐ生活を提案。

●豊富な図解とイラストが理解を助ける
・病気の成り立ち、診断までの道のり、正しい治療の進め方、回復期の注意点、職場復帰のポイントなど、うつ病の様々なステージ、エピソードごとに、親しみやすい紙面構成で患者さんをサポートします。

◆監修者◆
野村 総一郎(のむら・そういちろう)
日本うつ病センター・六番町メンタルクリニック所長。
1974 年慶應義塾大学医学部卒業。藤田学園保健衛生大学助手を経て、米国・テキサス大学、メイヨ医科大学精神医学教室留学。藤田学園保健衛生大学精神科助教授、立川病院神経科部長を経て、97 年より防衛医科大学校精神科教授、2012 年より同病院院長。2015 年より現職。著書多数、日本のうつ病治療における第一人者の一人。

目次

第1章 気分の落ち込みは、なぜ起こる?
何かストレスを受けましたか?/心の判断は脳が決めている/治療が必要な「気分の落ち込み」がある

第2章 これが、うつ病の正体
うつ病をチェックしてみよう/うつ病とはどんな病気?/憂うつから始まる負の連鎖/うつ病の重症度をみてみよう/うつ病を招く危険因子/うつ病は心=脳の病気?/うつ病かどうかは、まず検査から/うつ病を克服するために、まずは受診

第3章 うつ病を治す
治療にあたって理解しておくこと/うつ病の薬物療法/うつ病の精神療法/難治性うつ病の治療/うつ病の回復期の生活/社会復帰にあたっての注意

第4章 うつ病の再発を予防する
ストレスと上手につきあう/無理な目標をつくらない/「リラックス」を身につけよう/休養や休憩をとる/一人で悩まず、相談する/人間関係は良好に、明るい毎日を

注文方法

法研の市販図書をご希望の際は お近くの書店またはネット書店でお買い求めください。

※ 代金引換をご希望の方は、[ブックサービス]をご利用ください。
フリーダイヤル:0120-29-9625
携帯他:0570-03-9625(ナビダイヤル)または:03-6739-0711
電話受付:8:30~19:30(土日・祝日は8:30~18:30)
お申込み後、通常7日前後でお届けします。