健康なくらしを応援する法研の本

株式会社法研

書店様向けポップ・注文書をご用意しております

IBSの治療はカンタン!

IBS(過敏性腸症候群)を治す本

会議が怖い、電車が怖い、トイレが近くにないと不安・・・なかなか治らないIBSもすっきり治す

水上 健 (独立行政法人国立病院機構久里浜医療センター 内視鏡部長)

発行日:2016年9月22日

定価:本体1400円+税

A5判 176ページ 2色刷

ISBN:9784865132878

お気に入りのネット書店でこの本をチェックする

Amazon  楽天ブックス  セブンネットショッピング  e-hon  ブックサービス 

内容紹介

お腹をこわしやすく、下痢や便秘で悩んでいる...
下痢や便秘などが症状であるIBS(過敏性腸症候群)は、日本では5人に1人がかかっているという調査もあります。
ストレスなどがきっかけで下痢を起こしてしまい、会議や、乗り物などすぐにトイレに行けない環境が怖いという人もいます。
従来、IBSは心因性の病気とみなされ、決定的な治療法はないものと思われてきました。
しかし実はIBSの原因はさまざま。ストレスはきっかけに過ぎない場合も多いのです。

原因をつきとめれば、治療はカンタン!
IBSは体質が原因。そのタイプを正しく知れば、有効な治療法はあります。
内視鏡検査の専門家である著者ならではの着眼点で、IBSの原因を3つのタイプに分け、それぞれの治療法を詳解します。
テレビで紹介されて大反響だった腸のマッサージもわかりやすく掲載。IBSとの上手な付き合い方を見つけられます。

◆ 著 者 ◆
水上 健(みずかみ たけし)
国立病院機構 久里浜医療センター 内視鏡検診センター部長
1965年福岡県生まれ。1990年慶應義塾大学医学部卒業。2000年に医学博士。
専門は大腸内視鏡検査・治療、過敏性腸症候群(IBS)・便秘の診断・治療。
横浜市立市民病院内視鏡センター長などをへて、独立行政法人国立病院機構(NHO)久里浜医療センター内視鏡検診センター部長、ハイデルベルグ大学Salem Medical Center客員教授。
自身が開発した無麻酔大腸内視鏡挿入法「浸水法」は、スタンフォード大学・UCLAなどをはじめ国内外で広く導入され、近年ではこれを活用して、腸管の異常形態である「ねじれ腸」「落下腸」を発見

目次

第1章 私のIBS卒業記
第2章 IBSはこんな病気
身近な病気なのに、誤解が多いIBS/症状からさらに3つのタイプに分けているが…… ほか
第3章 IBSと診断されるまで
知っているようで、意外と知らない腸のしくみ/IBSの診断は最後に下される ほか
第4章 IBSを病院で治す
診断は治療の第一歩/IBSの治療では、薬は補助的に使うのが基本 ほか
第5章 IBSを自分で治す
「必ずよくなる」と常にイメージする/排便のリズムをつくるためにも規則正しい生活を ほか

注文方法

法研の市販図書をご希望の際は お近くの書店またはネット書店でお買い求めください。
※ 代金引換をご希望の方は、[ブックサービス]をご利用ください。
フリーダイヤル:0120-29-9625
携帯他:0570-03-9625(ナビダイヤル)または:03-6739-0711
電話受付:8:30~19:30(土日・祝日は8:30~18:30)
お申込み後、通常7日前後でお届けします。