健康なくらしを応援する法研の本

株式会社法研

書店様向けポップ・注文書をご用意しております

心の問題で困ったときに

精神科医療サービスを上手に受ける方法

身近な心の問題とどう向き合うか、精神科医療の利用の仕方を一冊に

岩橋和彦(編著)

発行日:2006年2月17日

定価:本体1500円+税

A5判 240頁 

ISBN:978-4-87954-610-4

お気に入りのネット書店でこの本をチェックする

Amazon  楽天ブックス  セブンネットショッピング  e-hon  ブックサービス 

内容紹介

 「子どもの不登校」「引きこもり」「親がボケたみたいだ」「何だか様子がおかしい」「幻覚妄想があるみたいだ」「抑うつや不眠が気になる」「パニック発作が現れた」「拒食症になっている」「薬物が手放せない」などなど、精神科領域と思われる病気や症状が現れたときに「どこにどのように相談したらよいのかわからない」という点に配慮し、[1]対応の仕方 [2]第一に相談すべき医療機関・福祉機関はどこか [3]相談時の手順・注意点 [4]受診の際のアドバイス [5]治療方法のあらまし [6]医療費の目安などを、疾患・ケースごとに平易かつ引きやすく解説・編集。それらを有効に活用するための手引書であり、治療を受ける前の予備知識集ともなる。
 また、医療・福祉等の社会保障制度については制度ごとに解説。さらに、精神科医スタッフとの上手な付き合い方を指南。
岩橋和彦(いわはしかずひこ) /編著
麻布大学健康管理センター長/環境保健学部教授、精神科医
 香川医科大学(現香川大学医学部)、同大学院卒。医学博士。折野病院精神科医長、香川医科大学精神科講師を経て、現在に至る。 日本臨床精神神経薬理認定医、精神保健指定医、産業医。専門は精神神経薬理(CYPによる向精神薬の代謝)、遺伝学(ゲノム検査)、アニマルセラピーなど。

目次

はじめに
1章 心の病気・問題のあらまし
精神科疾患はどんな病気?・・・・・・多くの精神科の疾患は脳・神経系の病気
精神科治療のあらまし・・・・・・薬物療法/精神療法/統合失調症における作業療法/統合失調症における生活技能訓練(ソーシャル・スキル・トレーニング;SST)/外来やデイケアで治療の目標

2章 さまざまなケースでの対応法と医療サービス
[1]“何となく妙な感じの、引きこもる人”・・・・・・不登校/統合失調症/引きこもり
[2]エレベータや電車に乗ると息苦しくなる発作が突然出た・・・・・・パニック障害
[3]うつ関連の問題/症状・・・・・・うつ病・うつ状態/躁うつ病(双極性感情障害)/マタニティブルー/更年期障害−中高年のうつ(脳の疲れ)
[4]児童・青少年の心のトラブル・・・・・・ADHD→アダルトADHD/児童虐待/摂食障害
[5]老年期にまつわる問題・・・・・・認知症(老年痴呆)
[6]薬物への依存・・・・・・アルコール依存症−アディクション・嗜癖(○○依存)/向精神薬の乱用・依存
[7]そのほかの問題・・・・・・睡眠時無呼吸症候群/境界性人格障害/セクシュアル・ハラスメント
[8]話題の新しい医療・・・・・・テーラーメード医療/動物介在療法/サイコオンコロジー

3章 精神科と関連するさまざまなサービス
こんな人はこんな制度が利用できる・・・・・・1.生活編 2.医療編 3.そのほか

4章 精神科スタッフとの付き合い方
外来での医療スタッフとの付き合い方/入院と医療スタッフ

付録 相談窓口と情報源

注文方法

法研の市販図書をご希望の際は お近くの書店またはネット書店でお買い求めください。

※ 代金引換をご希望の方は、[ブックサービス]をご利用ください。
フリーダイヤル:0120-29-9625
携帯他:0570-03-9625(ナビダイヤル)または:03-6739-0711
電話受付:8:30〜19:30(土日・祝日は8:30〜18:30)
お申込み後、通常7日前後でお届けします。