健康なくらしを応援する法研の本

株式会社法研

書店様向けポップ・注文書をご用意しております

慢性腎臓病(CKD) 進行させない治療と生活習慣

食事の工夫・薬・ステージ別の治療法を紹介

原 茂子(著)、福島正樹(著)

発行日:2011年3月26日

定価:本体1400円+税

A5判 152頁 2色刷

ISBN:978-4-87954-781-1

お気に入りのネット書店でこの本をチェックする

Amazon  楽天ブックス  セブンネットショッピング  e-hon  ブックサービス 

内容紹介


原 茂子(はら しげこ) /著
虎の門病院 腎センター 冲中記念成人病研究所研究員
1968年、名古屋大学医学部卒業。1969年より虎の門病院内科病棟医を経て、腎センターに勤務。血液浄化療法部長、腎センター部長として腎炎、膠原病や糖尿病性腎症、腎不全および透析療法にかかわった。日本内科学会認定医、日本腎臓学会指導医、日本透析医学会指導医。現在は、虎の門病院で外来診療を行い、日本腎臓財団理事、厚生労働省身体障害者委員会委員として腎臓病の対策に、社会的な側面からもかかわっている。
福島正樹(ふくしままさき) /著
倉敷中央病院 腎臓内科・人工透析センター主任部長
1949年生まれ。岡山大学医学部卒業後、消化器・肝臓病の研究で学位取得。1986年より倉敷中央病院内科勤務。消化器病、肝臓、内視鏡、東洋医学の専門医の資格を取得し、1988年に虎の門病院腎センターで研修。2000年より倉敷中央病院腎臓内科・人工透析センター主任部長。現在、日本内科学会認定医・指導医、日本腎臓学会指導医、日本透析医学会指導医、日本病態栄養学会評議員・NSTコーディネーター。

目次

はじめに

序章 慢性腎臓病という言葉が伝えたいこと
早期発見が重要な慢性腎臓病
腎不全の人が世界中で増えています

第1章 腎臓ってどんな働きをしているの?
腎臓はどこにあるの?
腎臓の仕組みはどうなっているの?
小さいけれど大きな役割をする腎臓

第2章 慢性腎臓病(CKD)はどんな病気?
慢性腎臓病はメタボリック症候群と関係している
慢性腎臓病になりやすい人(慢性腎臓病ハイリスク群)
慢性腎臓病が進行するとどうなるの? 
早期診断と早期治療が生命を保つ

第3章 検査と診断
検尿でわかること
血液検査でわかること
腎臓の働きを見る検査
画像検査でわかること
組織を調べる腎生検
慢性腎臓病はどのように診断されるの?
自覚症状はどんなもの?

第4章 原因となる生活習慣と病気
慢性腎臓病と生活習慣病
生活習慣病
腎臓の病気
コラム ネフローゼ症候群って何?

第5章 ステージ別の特徴と治療
慢性腎臓病の治療
ステージ1〜2における特徴と治療
ステージ3における特徴と治療
ステージ4における特徴と治療
ステージ5における特徴と治療
糖尿病による慢性腎臓病の注意点は?

コラム 減塩の方法とコツ/食事制限への手引き/高カリウム血症対策/知っておきたい薬の知識

第6章 末期腎不全の治療
透析療法と腎移植
透析療法が必要になるのはいつ?
透析療法はどんな治療?
血液透析(HD)はどのように行われるの?
腹膜透析(CAPD)はどのように行われるの?
血液透析、腹膜透析のどちらを選ぶ?
透析療法の合併症
腎移植とは

Q&A 慢性腎臓病に関するよくある質問

資料
野菜・芋・豆などのカリウム量
食品に含まれる食塩量
調理された食べ物に含まれる食塩量
慢性腎臓病 食事療法の際に利用したい宅配の会社

注文方法

法研の市販図書をご希望の際は お近くの書店またはネット書店でお買い求めください。

※ 代金引換をご希望の方は、[ブックサービス]をご利用ください。
フリーダイヤル:0120-29-9625
携帯他:0570-03-9625(ナビダイヤル)または:03-6739-0711
電話受付:8:30〜19:30(土日・祝日は8:30〜18:30)
お申込み後、通常7日前後でお届けします。