健康なくらしを応援する法研の本

株式会社法研

書店様向けポップ・注文書をご用意しております

ここまで進んだ最新治療

図解 白血病・悪性リンパ腫がわかる本

白血病、悪性リンパ腫の最新治療と知識を丁寧に解説

永井 正(著)

発行日:2008年8月29日

定価:本体1600円+税

A5判 224頁 2色刷

ISBN:978-4-87954-713-2

お気に入りのネット書店でこの本をチェックする

Amazon  楽天ブックス  セブンネットショッピング  e-hon  ブックサービス 

内容紹介

血液・造血器の代表的ながんである「白血病」と「悪性リンパ腫」の概要・診断・治療〜最新の情報について(とくに分子標的療法)、図・表・写真を多用して詳説。種類ごとの治療の進め方が理解できる。

[1]診断内容、治療経過、予後の判断など、難しい説明を要する事項について、図表を多用して丁寧に解説。
[2]治療の進歩により、改善率が高まっていることを強調。
[3]今後、期待される新しい治療法も解説。
[4]「がんとともに生きる」時代に必要とされる情報を補足。

永井 正(ながいただし) /著
自治医科大学血液科准教授
昭和34年東京都生まれ。昭和60年東北大学医学部卒業。石巻赤十字病院で内科研修後、昭和62年より東北大学医学部第二内科で血液内科を専攻。平成3年より東北大学第二医化学および米国ロックフェラー大学にて基礎研究に従事。平成10年より自治医科大学血液科に勤務し、助手、講師を経て現在准教授。

目次

第1章 白血病の基礎知識
・白血病とは
・白血病の種類
・白血病の原因      など

第2章 いろいろな白血病の治療
〔1〕急性骨髄性白血病
 ・どのような病気でしょうか?
 ・正常な血液細胞が減ってしまいます
 ・治療終了後も定期的な検査を続けます 

〔2〕急性前骨髄球性白血病
 ・症状と検査の特徴は?
 ・ベサノイド→地固め療法→維持療法で治療します
 ・生活上の注意 

〔3〕急性リンパ性白血病
 ・どのような病気でしょうか?
 ・急性リンパ性白血病の種類
 ・化学療法の副作用と対策 

〔4〕小児急性白血病
 ・小児白血病で最も多いのは急性リンパ性白血病です
 ・急性白血病を発症する率の高い遺伝性疾患
 ・急性白血病の種類 

〔5〕骨髄異形成症候群
 ・どのような病気でしょうか?
 ・原因は何でしょうか?
 ・骨髄異形成症候群の分類 

〔6〕慢性骨髄性白血病
 ・どのような病気でしょうか?
 ・どのような症状が現れますか? 
 ・検査と診断 

〔7〕慢性リンパ性白血病
 ・どのような病気でしょうか?
 ・どのような症状が現れますか?
 ・検査結果 

〔8〕慢性骨髄増殖性疾患
 ○真性赤血球増加症
 ○慢性特発性骨髄線維症 
 ○本態性血小板血症     など

第3章 悪性リンパ腫の基礎知識
・悪性リンパ腫とは
・悪性リンパ腫の原因・要因、危険因子
・非ホジキンリンパ腫とホジキンリンパ腫     など

第4章 いろいろな悪性リンパ腫の治療
〔1〕非ホジキンリンパ腫
 ・どのような病気でしょうか?
 ・原因は?
 ・どのような症状が現れますか?  

〔2〕ホジキンリンパ腫
 ・どのような病気でしょうか?
 ・どのような症状が現れますか?
 ・どのような検査をしますか?

〔3〕成人T細胞白血病・リンパ腫
 ・どのような病気でしょうか?
 ・どのような症状が現れますか?
 ・成人T細胞白血病     など

第5章 「がん」時代のあり方
 ・「がん」時代のあり方





注文方法

法研の市販図書をご希望の際は お近くの書店またはネット書店でお買い求めください。

※ 代金引換をご希望の方は、[ブックサービス]をご利用ください。
フリーダイヤル:0120-29-9625
携帯他:0570-03-9625(ナビダイヤル)または:03-6739-0711
電話受付:8:30〜19:30(土日・祝日は8:30〜18:30)
お申込み後、通常7日前後でお届けします。